ちょっぴり泣けちゃう放置型ゲーム「おでん屋人情物語 ~今宵 キセキの起きる店~」中国、台湾、香港、マカオ向けに配信開始!

株式会社GAGEX 2015年10月05日

From PR TIMES

 株式会社GAGEX(ガジェックス)(本社:東京都墨田区、代表取締役:井村 剣介)は、スマートフォン向けアプリ、「おでん屋人情物語 ~今宵 キセキの起きる店~」のローカライズ版を、中国、台湾、香港、マカオにおいて配信開始いたしました。



[画像: (リンク ») ]

 本作は、2015年6月のリリース以来、国内で累計25万ダウンロードを達成。小さなおでんの屋台を舞台に繰り広げられる、フシギでちょっぴり泣ける物語をお楽しみいただけます。お客さん達の何気ない一言から紡ぎだされていく、人情味たっぷりの群像劇は予想外の展開を迎え…そして、感動の結末とは!? あなたは今夜、小さな奇跡の目撃者になります。

中国語圏に最適なローカライズを行ったことで、各地域のユーザーのみなさまにお楽しみいただければ幸いです。

【製品概要】

[表: (リンク ») ]



【株式会社GAGEXについて】
株式会社GAGEXは2011年創業のゲームパブリッシャーです。コンテンツのプロデュース経験豊かなメンバーによって構成されております。“「おもしろい」を100年先まで”を社是として、良質で安心できるコンテンツを提供していくことを目指します。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]