博報堂DYグループのビジネスインキュベーションプログラム「AD+VENTURE」にビザスクが支援を開始。

株式会社ビザスク 2015年10月15日

From PR TIMES

-新規事業の実現可能性とスピードの促進を目指す-

企業と個人の知見をマッチングするスポットコンサルプラットフォーム「ビザスク」を運営する株式会社ビザスク(東京都新宿区、代表取締役 端羽英子)は、博報堂DYホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:戸田 裕一)が取り組むグループ横断で推進している、公募型・ビジネス提案制度の「AD+VENTURE」を支援し、新規事業の実現可能性とスピードを高めます。

■博報堂DYグループのビジネスインキュベーションプログラムをビザスクが支援

博報堂DYグループのビジネスインキュベーションプログラムではこれまでの事業領域とは違った提案、例えばものづくり領域の提案なども出てくるときもあります。新規性が強いほど、自社内で対応可能なリソースと必要となるリソースにギャップが生まれ、実現は困難になります。そのギャップを埋める仕掛けとして、これまでも外部人材との共同提案の受け付け、博報堂DYグループのイノベーション実践リーダーたちによるガイド制度導入、2次審査後のテストマーケティング実施等を行って参りました。さらに今回からは、自社の知見だけでなく、オープンイノベーションの一貫としてビザスクを活用しより広く外部の知見をうまく活用し、新規事業の実現可能性とスピードの促進を目指します。

【ビザスク】 (リンク »)


ビザスクアドバイザーの7割を占める現職の社員にとっては、博報堂DYグループで新規事業を立案しているクリエイティブでチャレンジ精神あふれる方々との接点は、良い刺激になることと思われます。
現役社員が多く登録しているビザスクと、博報堂DYグループの本取り組みは、“組織”を超えて企業と個人がつながることが、知的生産性を高め、チャンレンジを後押しするという考えを実践するものでもあります。


ビザスクでは、今後も登録する8000名超の個人の知見を、企業のイノベーションにつなぐ取り組みを推進してまいります。

■ ビザスクとは

ビザスクとは、課題を持つビジネスパーソン(=クライアント)と、専門的な情報や豊富なビジネス経験を持つビジネスパーソン(=アドバイザー)が、「1時間の電話/対面会議(=スポットコンサル)」という形でスポットコンサルティングを提供するWebサービス。

所在地 東京都新宿区西新宿 6-15-1 ラ・トゥール新宿 703 号室
設立 2012 年 3 月
資本金 33,335 万円(資本準備金を含む)
代表 代表取締役 端羽 英子
URL (リンク »)

■博報堂DYグループ ビジネスインキュベーションプログラム「AD+VENTURE」とは

AD+VENTUREは、既存広告領域(Ad)に加え、新規ビジネス領域(Venture)への全く新しい冒険(=AD+VENTURE)をしようという思いが込められており、報堂DYグループ横断で推進する、公募型・ビジネス提案制度です

URL (リンク »)


■ お問合せ

株式会社ビザスク
広報:小酒井
mail:info@visasq.com
tel:050-5551-7485

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]