【人事部・総務部の方向け】人事戦略を考える!コラム「会社事情を隠す社長の共通点というお話」を公開しました。

株式会社大塚商会 2015年10月23日

From PR TIMES

株式会社大塚商会は、ERPソリューションの情報満載サイト「ERPナビ」において、ビジネスに関わる時事情報や市場動向、業種・業界に特化した情報などバラエティに富んだコラムを日々発信しています。
今回は、人事戦略・組織風土変革をテーマにしたコラム「人事コンサルティングの現場から見える会社の風景」にて、社員のモチベーションアップのために入れたコンサルティングから、会社の業績不振の本質が浮き彫りになったことについて書かれたコラム「会社事情を隠す社長の共通点というお話」を公開しました。
コラムサイトURL:
(リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

本コラムを執筆いただいている小笠原様の専門は人事、組織ですが、企業をサポートするうえでは専門分野だけでなく、その会社の経営、事業を把握することが必須要件。しかし、コンサルティングサービスを依頼される社長の中には、ご自身が依頼してきたにもかかわらず、肝心な情報を隠し続けたり、場合によってはウソを言っていたりという方がいらっしゃるそうです。これを続けていると、結局は問題の本質から目をそらすだけであり、会社にとってはあまり良い結果につながりません。実際、経営上の危機に瀕した例をいくつも見られたそうです。今回はそのような状況に陥った企業を例に注意すべきことを書いていただきました。小規模の企業の場合は、たくさんの社長が多かれ少なかれ陥りがちなところです。今一度、考えていただけたらと思います。ぜひ、ご一読ください。

▼人事コンサルティングの現場から見える会社の風景
第26回 会社事情を隠す社長の共通点というお話 著者:小笠原 隆夫 氏 (ユニティ・サポート)
(リンク »)
[画像2: (リンク ») ]

-著者
ユニティ・サポート 代表
小笠原 隆夫 氏
IT業界の企業人事出身の人事コンサルタント。 2007年に独立し、以降システム開発のSE経験と豊富な人事実務経験を背景に、社風や一体感など組織が持っているムードを的確に捉えることを得意とし、自律・自発・自責の切り口で、組織風土を見据えた人事制度作り、採用活動支援、人材育成、人事戦略作りやCHO(最高人事責任者)業務を専門的に支援するなど、人事や組織の課題解決、改善に向けたコンサルティングをさまざまな規模の企業に対して行っている。上から目線のコンサルティングではなく、パートナー、サポーターとして、顧客と協働することを信条とする。
ユニティ・サポート ⇒  (リンク »)

▼人事総務部門向けソリューション(ERPナビ)
(リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

▼ERPナビとは
ERPを中心としたITソリューションの情報を集結したWebサイトです。
製品・ソリューション情報はもちろん、事例やコラムなどビジネスのヒントになる情報も日々発信しています。

-ERPナビ
(リンク »)
[画像4: (リンク ») ]

-ERPナビFacebookファンページ
(リンク »)
[画像5: (リンク ») ]

---------------------------------------------
■お問い合わせ
株式会社大塚商会 マーケティング本部
業種SIプロモーション部
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:gyoukaip@otsuka-shokai.co.jp
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]