累計1300万部突破の大人気コミック『よつばと!』最新第13巻11月27日発売、無料試し読みサイトもオープン!

株式会社KADOKAWA 2015年10月27日

From PR TIMES

アスキー・メディアワークス

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークス発行のコミック雑誌「月刊コミック電撃大王」にて連載中の、あずまきよひこの大人気作品『よつばと!』のコミックス最新第13巻が、2015年11月27日(金)より全国書店およびインターネット書店にて発売となります。第13巻の発売を記念して、無料で『よつばと!』既刊から200ページ以上が試し読みできるサイトもオープンいたしました。



[画像1: (リンク ») ]


 『よつばと!』は、「月刊コミック電撃大王」にて2003年3月より好評連載中の、あずまきよひこ(代表作:『あずまんが大王』)による、5歳の女の子[よつば]と[とーちゃん]を中心にまわりの人たちとの何気ない日常を描いた漫画です。今回電撃コミックスより刊行される第13巻までの累計部数は、1,300万部を突破します。また、2006年度の第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をはじめ、さまざまな賞も受賞しております。さらに、英語ほか13カ国語に翻訳され23の国と地域で200万部を突破するなど、世界的にも注目度の高い作品です。
 最新13巻の発売に合わせ、既刊からよりすぐりの200ページ超を試し読みいただける特設サイトもオープン。2年半ぶりにあずまきよひこが贈る『よつばと!』第13巻にぜひご注目ください。



編集部よりコメント
 お待たせしました。2年半ぶりとなる『よつばと!』第13巻がいよいよ発売となります。 この巻の注目ポイントは、初登場となるよつばのばーちゃん。大好きなばーちゃんと過ごす よつばの毎日を、どうぞお楽しみください!(月刊コミック電撃大王編集部)


■電撃コミックス『よつばと!(13)』概要
【書名】よつばと!(13) 【著者】あずまきよひこ
【発売日】2015年11月27日(火) 【判型】B6判
【ページ数】224ページ 【定価】本体600円+税
【発行】株式会社KADOKAWA 【プロデュース】アスキー・メディアワークス
【あらすじ】
 よつばの家に、ばーちゃんがやってきた。大好きなばーちゃんに会って、よつばはいつも以上に大はしゃぎ。一緒にそうじをしたり、折り紙をしたり、パンを作ったり、ばーちゃんと過ごすよつばの毎日は楽しいことがいっぱい!

■『よつばと!』試し読み特設サイトについて
【オープン日】2015年10月26日(月) 【URL】 (リンク »)
【掲載内容】
・『よつばと!』第13巻の表紙書影
・200ページ超の『よつばと!』既刊無料試し読みページ「よつばとおためし版」
【掲載話数とタイトル】
 第1話 よつばとひっこし(第1巻収録) 第2話 よつばとあいさつ(第1巻収録)
 第10話 よつばとケーキ(第2巻収録)  第11話 よつばとどんまい(第2巻収録)
 第17話 よつばとフラワー(第3巻収録) 第25話 よつばとせいしゅん(第4巻収録)
 第28話 よつばとダンボー(第5巻収録) 第33話 よつばとはれ(第5巻収録)

■電撃コミックス『よつばと!』1~12巻表紙 定価:各本体600円+税

[画像2: (リンク ») ]


■電撃コミックス『よつばと!』試し読みイメージ

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]



[画像5: (リンク ») ]



[画像6: (リンク ») ]


■関連サイトURL
・月刊コミック電撃大王公式サイト: (リンク »)
・月刊コミック電撃大王公式Twitter:@Dengeki_Daioh
・KADOKAWAオフィシャルサイト: (リンク »)
・アスキー・メディアワークス公式サイト: (リンク »)



プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

株式会社KADOKAWA

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]