スマートフォン向けフリックアクションゲーム『ボク本当は勇者なのにっ!!』iOS版 / Google play版 同時配信開始のお知らせ

株式会社Cygames 2015年11月26日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]



ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、2015年度新卒メンバーが開発した、スマートフォン向けフリックアクションゲーム 『ボク本当は勇者なのにっ!!』のiOS版 / Google play版を「ちょゲつく」より、配信開始したことをお知らせいたします。

■ゲーム概要
勇者がスライムになっちゃった!?

魔物と勘違いして、冒険者たちが攻撃をしかけてくるぞ!
冒険者の攻撃を避けながら、魔王の城を目指そう!!
[画像2: (リンク ») ]



◆フリックだけの簡単操作!
勇者スライムは「フリック」だけで操作ができる。
素早く動かすと、ぷにぷにで気持ちいい!

◆さまざまな冒険者、ステージの仕掛け!
冒険者はスライムが勇者とわからずに、攻撃をしかけてくる。
その攻撃はエリア毎に多種多様!
ステージの仕掛けにも気を付けて攻略しよう!

◆フリック操作を極めよ!白熱のエンドレスモード!!
エンドレスモードでは、攻撃を避けた時間の長さがスコアとなる。
敵の数はどんどん増えていくぞ!
ランキングで友達と、そして自分自身と勝負しよう!

■アプリアイコン
[画像3: (リンク ») ]



■アプリ概要
タイトル:ボク本当は勇者なのにっ!!
配信開始日:
iOS版 / Google play版2015 年11月25日
開発・運営:サイゲームス
QRコード:
[画像4: (リンク ») ]



【iOS版】 (リンク »)
【Google play版】 (リンク »)

対応機種:iOS端末/ Android 端末
必須環境:iOS 6.0以降/ Android 4.0以上
利用方法:App store / Google Playにてアプリをダウンロード後、利用可能

ちょゲつく公式サイト  (リンク »)
ちょゲつく公式twitterアカウント  (リンク »)
--------------------------------------------------------------------------------------------
*IOSは、Cisco の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
*Android及びGoogle Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
--------------------------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]