自分の生まれた土地や旅先の伝統工芸が簡単に分かる!日本発「日本のこと・もの」ポータルサイトがオープン。

株式会社リアルジャパンプロジェクト 2016年01月07日

From PR TIMES

REALJAPANPROJECTは、日本の伝統工芸・地場産業・ものづくりのポータルサイト「日本のこと・もの」( (リンク ») )サイトを1月7日(木)オープンします。古くから伝わる工芸品の優れた部分や歴史をまとめて紹介する「日本のこと・もの」は、地域に根ざす産業を総ざらいしたサイトを目指します。



株式会社リアルジャパンプロジェクト(東京都渋谷区 代表取締役 河内宏仁)は、日本の伝統工芸・地場産業・ものづくりのポータルサイト「日本のこと・もの」( (リンク ») )をオープンいたします。

このポータルサイトは日本にある伝統工芸を知るきっかけをつくるために生まれました。日本のものづくりが見直されている今、私たちはそのものづくりの歴史や背景を知り、“日本のものづくりをもっと身近に”そして未来へとつなげていきたいと考えています。

[画像1: (リンク ») ]

       埼玉県/手がき鯉のぼり

[画像2: (リンク ») ]

       大阪府/錫器造り

工芸品がひとくくりに検索できるこのサイトは、旅先の地の工芸品や自分の生まれ故郷のものづくりがひと目で分かる形で紹介しています。


日本の伝統工芸・地場産業・ものづくりのポータルサイト
「日本のこと・もの」 (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]



[画像5: (リンク ») ]

都道府県別の検索はもちろん、ピンポイントで気になる工芸品を探すことも可能。また、同じエリアの工芸品や同じカテゴリーに該当する工芸品も簡単に知ることができます。
現在120以上の工芸品を掲載している「日本のこと・もの」は、様々な地域に伝わったモノづくりを伝えていくために、今後も暮らしにまつわる伝統工芸や地場産業品を更新していく予定です。

《会社概要》
リアルジャパンプロジェクトは、日本のものづくり・地場産業のブランドづくりをサポートするプロジェクトです。“日本のものづくりをもっと身近に”という想いから、2009年にプロジェクトを発足。以来、日本の伝統文化から生まれたこだわりのある品を独自の視点で販路を開拓、地域のものづくりを支援し、地域活性化を促進することを目的とした事業を展開しています。

日本のものづくりを発信するオンラインメディア REAL JAPAN PROJECT
(リンク »)
職人の「技」と「心意気」、ニッンを体感するものづくり体験サイト REAL JAPAN Trip
(リンク »)
オンラインストア REAL JAPAN PROJECT
(リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]