「電撃ホビーウェブ presents 電ホビ.ch in ワンダーフェスティバル2016[冬]」ニコニコ生放送&YouTube Liveの視聴者数10万人を達成!

株式会社KADOKAWA 2016年02月10日

From PR TIMES

アスキー・メディアワークス

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークスは、2016年2月7日(日)に幕張メッセで開催されたホビーの祭典「ワンダーフェスティバル2016[冬]」(ワンフェス)会場の「電撃ホビーウェブ×トイズワークス」ブースにて、ニコニコ生放送とYouTube Liveを使用した生番組の配信を実施、視聴者数が10万人に達しました。



[画像1: (リンク ») ]


 生番組では、ワンフェス会場だからこその最速フィギュア情報や、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の人気プラモデルの製作実演、『ボトムズ』とコラボしたバトルロボット「ガガンガン」の紹介のほか、『へヴィーオブジェクト』『ウルトラ怪獣擬人化計画』の特別番組など、多彩な内容を朝10時から夕方16時50分まで放送。このニコニコ生放送とYouTube Liveの視聴者数は10万人を超える結果となりました。
 放送された番組は、YouTubeの「電撃ホビー」チャンネルで全編視聴できますので、ぜひご覧ください。
  (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]




電撃ホビーウェブ presents 電ホビ.ch in ワンダーフェスティバル2016[冬]
《ネット視聴者数(2月10日時点)》
ニコニコ生放送 来場者数:97,444人 YouTube Live 再生数:3,256人 【合計】100,700人



■「電撃ホビーウェブ」について
[画像4: (リンク ») ]

 キャラクターホビーを愛する方々に、ホビー関連情報を毎日発信しているホビー総合情報サイト。プラモデル作りのハゥトゥやプロモデラーによる作例のほか、オリジナルコミックの連載、ホビー関連アイテムの徹底レビュー、フィギュアなどのオリジナル商品なども掲載しています。2月5日(金)にサイトのリニューアルを実施し、デザイン、ロゴも一新しました。
 ワンダーフェスティバル2016[冬]の各ブースなどのレポートは、「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2016冬(まとめ)」として配信しています。
●電撃ホビーウェブ: (リンク »)
●ニコニコチャンネル「電撃ホビー.ch」:
  (リンク »)
●YouTubeチャンネル「電撃ホビー.ch」:
  (リンク »)
●電撃ホビーウェブ 公式Twitter:@hobby_magazine


■関連サイトURL
・KADOKAWAオフィシャルサイト: (リンク »)
・アスキー・メディアワークス公式サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

株式会社KADOKAWA

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。