マネーフォワード、NTTデータのインターネットバンキングAPIを国内で初導入し、金融機関向けFintechサービスを開発

株式会社マネーフォワード 2016年02月29日

From PR TIMES

~第1弾として、『マネーフォワードfor静岡銀行(仮)』を4月リリース予定~

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下「当社」)は、国内で初めて株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩本 敏男、以下「NTTデータ」)のインターネットバンキングAPI「AnserParaSOL API(仮)」を活用した金融機関向けFintechサービスの開発に着手することをお知らせいたします。
第1弾として、株式会社静岡銀行(本社:静岡県静岡市、代表取締役:中西勝則、以下「静岡銀行」)のお客様に向けた自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード for 静岡銀行(仮)』を4月にリリース予定です。また、同時に当社自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』への導入にも着手いたします。なお、本件は、2015年8月に発表した静岡銀行との業務提携契約、2015年10月に発表したNTTデータとのAPI連携サービスの共同検討による取り組みの一環となります。



[画像: (リンク ») ]

今回、当社はNTTデータの個人向けインターネットバンキングサービス『AnserParaSOL(R)』をセキュアに接続するAPI連携サービスを利用し、静岡銀行と共同で開発を進めてまいります。国内金融機関においてNTTデータのインターネットバンキングAPIを利用した金融サービスの開発はこれまでに前例はなく、本件における静岡銀行との取り組みと『マネーフォワード』への導入が国内初の事例となります。

NTTデータが提供する『AnserParaSOL(R)』のAPI連携サービスについては、昨年より当社とNTTデータの共同で検討を進めてきたプロジェクトです。当プロジェクトは、2014年12月に開催された、NTTデータが主催するビジネスコンテスト「豊洲の港から presents オープンイノベーションコンテスト」にて、当社が最優秀賞を受賞したことを機にスタートいたしました。
『AnserParaSOL(R)』をセキュアに接続するAPI連携サービスの利用により、インターネットバンキングとのシームレスな連携が可能となり、サービス利用者はより安全に、より便利に当社サービスをご利用いただくことが可能となります。

当社とNTTデータは、本サービスを皮切りに、今後も具体的なFintechと金融機関の連携ビジネスの支援・促進を進めてまいります。

◆◇金融機関向けのサービスとして、住信SBIネット銀行、山口フィナンシャルグループに続く3社目◇◆
『マネーフォワード for 静岡銀行(仮)』では、当社が提供する自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』をベースに、静岡銀行と共同し、資産運用など、静岡銀行のお客様に向けたオリジナル機能を開発予定です。静岡銀行は本サービスを用いることによって、お客様に対する最適な提案が可能となり、更にお客様視点に寄り添ったサービスの提供が可能となります。なお、本サービスの開始時期は、2016年4月を予定しております。当社による金融機関向け自動家計簿・資産管理サービスの提供は住信SBIネット銀行、山口フィナンシャルグループに続く3社目となります。

当社は今後も、APIを利用したサービス開発をはじめ、Fintech分野でのイノベーションを積極的に進め、利用者の利便性を向上させるサービスの提供・開発を目指してまいります。

■株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』
WEB  (リンク »)
iPhone, iPad  (リンク »)
Android  (リンク »)
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』  (リンク »)
会計ソフト『MFクラウド会計』    (リンク »)
請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』   (リンク »)
給与計算ソフト『MFクラウド給与』    (リンク »)
創業支援トータルサービス『MFクラウド創業支援サービス』 (リンク »)
入金消込ソフト『MFクラウド消込』    (リンク »)
マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』  (リンク »)
経費精算ソフト『MFクラウド経費』 (リンク »)
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』      (リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。