GDO、福岡ソフトバンクホークスのスポンサーになる

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 2016年04月01日

From PR TIMES

~GDOサイトがホークス一色に?~

株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインは、4月1日(金)より、福岡ソフトバンクホークス株式会社とオフィシャルスポンサー契約「ホークスパートナーズ」を結びました。




 インターネットで、ゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、4月1日(金)より、福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:後藤芳光、以下ホークス)とオフィシャルスポンサー契約「ホークスパートナーズ」(※1)を結びました。

(リンク »)

[画像: (リンク ») ]



●リーグ2連覇を果たした地元人気球団とゴルフを盛り上げます。
 GDOは4月1日より、ホークスパートナーズ契約を締結いたしました。
 九州から全国に発信できるコンテンツである福岡ソフトバンクホークス。その球団のオフィシャルスポンサーになることで、福岡を中心とした九州圏のリーチできなかったゴルファーに対して、GDOバリューを発信できると考えております。
 これにより球場内の広告掲載やイベント協賛、年間指定・スーパーボックスでの試合観戦権利、グッズの購入、商品制作が可能になりました。野球ファンとゴルファーの年齢層が近いため、相乗効果に期待し、今までにない地元に根差した、「福岡ソフトバンクホークス×GDOのコラボキャンペーン」を数多く実施していく予定です。

●ホークスパートナーズとは(※1)
「ホークスパートナーズ」は福岡ソフトバンクホークスを支えるスポンサー企業の組織体。基本商品として、オフィシャルスポンサーの呼称権利、福岡ソフトバンクホークスの公認ロゴ使用権。さらに、加入プラン「ゴールド」「シルバー」に応じてポイントが付与され、「ヤフオクドーム内広告看板」や「ホークス戦観戦チケット」「イベント協賛」といった様々なホークスのコンテンツが利用可能となる。

開始日:4月1日(金)
(リンク »)

 GDOは、本サービスの提供により、今後ともゴルファーにとって快適なゴルフライフを提案していくと同時に、ゴルフの楽しさ・素晴らしさをより多くの人々へ伝えてまいります。

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)  (リンク »)
(東証一部:証券コード3319)
本社所在地:東京都港区虎ノ門3-4-8
設立:2000年5月1日
代表者:代表取締役社長 石坂 信也
資本金:1,404百万円(2015年12月31日現在) 
従業員数(連結):468名(2015年12月31日現在)
事業内容:『リテールビジネス』(ゴルフ新品中古用品販売)、
『ゴルフ場ビジネス』(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)、
『メディアビジネス』(ゴルフメディア、広告事業・モバイル事業)の3事業を展開。
インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を実現。
GDOクラブ会員280万人(2016年2月末)。東証一部市場変更(2015年9月)。

■本プレスリリースGDOに関するお問い合わせ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
経営管理本部 経営企画室 広報IR 岩井
  pr@gdo.co.jp TEL 03-5408-3147

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]