モノづくり施設「DMM.make AKIBA」が休日だけ利用可能なHoliday会員プランをサービス開始

株式会社DMM.com 2016年04月04日

From PR TIMES

株式会社DMM.com(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 松栄立也、 (リンク ») 以下DMM )は、ハードウェア・スタートアップを志すすべての方々の拠点となるモノづくり施設「DMM.make AKIBA」で、休日だけ利用可能な「Holiday会員プラン」を4月1日(金)から開始致しました。



「企業に勤めながら、週末起業したい」「学校に通いながら、起業の準備をしたい」
「本物の機材を使って趣味のモノづくりの質を高めたい」
「個人でコンペティションに参加するための製作をしたい」
など、週末を利用して自分だけのモノづくりを実現したい方に、始めやすいプランとなっております。

■Holiday会員 概要
サービス開始:4/1(金) 11:00~
初期費用  :¥19,200(税抜)→只今無料キャンペーン中につき ¥0
月額費用  :¥9,600(税抜)
利用日時  :金曜日20:00~月曜日10:00 ※祝日は対象外
利用対象  :Studio、Baseともに利用可能
利用条件  :BasePlusプランと同じ内容を、休日のみご利用可能

■DMM.make AKIBAとは
ハードウェア開発・試作に必要な最新の機材を取り揃えた「Studio」、シェアオフィスやイベントスペースなどビジネスの拠点として利用できる「Base」で構成された、ハードウェア開発をトータルでサポートする総合型のモノづくり施設です。
(リンク »)

[画像: (リンク ») ]



第三の産業革命「メイカーズムーブメント」によって、モノづくりの担い手が大企業から個人へと裾野を広げ、誰もがモノを作り売ることができるようになって参りました。技術や知識、道具が無くても、そして、個人でも“作り手”になれる時代です。
DMM.makeはそんな“作り手”のために必要な「情報」や「ツール」「人」が集まるプラットフォームです。
ハードウェア開発だけではなく、ファッションやメディアアートなど、幅広いクリエイティビティをサポートする施設として、各種エンジニアやデザイナー、クリエイターにご利用いただいております。

DMM.make AKIBAは今後も、世界で最も新しい価値観を生み出し続ける場所として、モノを作りたい人がモノを作り続けられる環境の実現を目指して参ります。

ご質問、ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

===========
【広報に関するお問い合わせ】
株式会社DMM.comラボ 広報部
pub@dmm.com
===========

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。