中学3年間で習う英単語2,400語を徹底的に復習できるアプリ「中学英単語総復習 1秒で思い出す瞬間英単語」提供開始

株式会社レアジョブ 2016年04月05日

From PR TIMES

基礎英単語力をつけたい方へ瞬時に思い出せるメソッドを提供

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 岳、以下「レアジョブ」)は、累計20万ダウンロードを超える「瞬間シリーズ」の中学英単語版である「中学英単語総復習 1秒で思い出す瞬間英単語(以下、瞬間中学英単語)」をApp Storeにて提供開始いたします。



[画像1: (リンク ») ]



■「瞬間中学英単語」とは
「瞬間中学英単語」は、全ての基礎となる中学校3年間で習う2,400語を収録、さらに独自メソッドにより英単語の“瞬発力”を鍛えることのできる、英単語学習アプリです。収録英単語すべてを、1問1.5秒以内で答えられる瞬発力を身につけるまで、何度もテストに挑戦して確認を続けることで、“知っている”から“本当に覚えた”英単語へと変えていきます。

また、本アプリは一般的に、日常英会話を行う上で必要と言われている約2,000語程度を収録し、基礎英単語力を鍛え直すだけではなく、「日常英会話で使える英単語も学べるアプリ」となっています。さらに、提供中の「瞬間シリーズ」で多くのユーザー様よりいただいたご要望をもとに、「学習」「テスト」「復習」のサイクルをよりスムーズに回せるようにするなど、使いやすさの改善等を行い、さらなる進化を遂げています。

■コンセプト:基礎英単語力を徹底的に鍛える
英語4技能「聞く、読む、話す、書く」には、共通して「英単語を瞬間的に思い出すこと」が必要とされます。英単語を瞬間で思い出せない場合、英会話であれば相手の話していることが理解できず、また言いたい事をスムーズに伝えられない等コミュニケーションに弊害が発生してしまいます。また読み書きに関しても、時間がかかってしまいます。「瞬間中学英単語」では、英単語力の基礎となる2,400語を、時間をかけて認識するのではなく、瞬間的に使えるものにするための学習の仕組みを提供します。英単語を一時的に“知っている”ものではなく、いつでも瞬間的に思い出せるようにすることで、多くの英語学習者が英単語を「本当に覚えた」と自信を持って言える体験を増やすことに挑戦します。

■「瞬間中学英単語」の5つの特徴

[画像2: (リンク ») ]



・回答時間の計測
すべての問題の回答時間を計測し、
常にあなたが“瞬間的に答えられるようになっているか”を追い続けていきます

・基礎となる2,400語を収録
中学校3年間で習う、英単語力の基礎となる2,400語を収録。
文部科学省の目標とする1,200語(※1)の2倍の単語数です。

・“覚えた自信”となるスピードランク機能
計測した正答時間をもとに、スピードのランクを表示します。
繰り返すほどに成長を実感していくことができます

・覚えていない単語のみ登場する学習リスト
1.5秒以内で答えられた、「瞬間で回答できる英単語」は学習リストから
非表示になり、無駄な学習コストを削減します。

・最短10秒で終了するスキマ学習
「とにかく早く」を目指して作られたアプリです。
どんなに少ない空き時間でも復習・テストを行うことができます。

■「瞬間シリーズ」開発秘話/開発者の声
「本当に英単語を覚えた」を増やす秘訣は“1.5秒”!? 会社初のUXデザイナーが語るプロダクト開発秘話
(リンク »)


※ ラーニングサイクルについて
レアジョブでは、ミッションである「日本人1,000万人を英語が話せるようにする」を達成するために、英語習得の効果的な学習サイクルとして、『インプット』『練習』『実践』の3つの要素から成るラーニングサイクルを繰り返すことを提唱しています。「瞬間英単語」は『インプット』の機会を増やすことを目的に提供しております。

[画像3: (リンク ») ]

<ラーニングサイクル定義に至った背景>
(リンク »)

■「瞬間中学英単語」について

[画像4: (リンク ») ]



[表: (リンク ») ]



【株式会社レアジョブについて】
所在地: 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者: 代表取締役社長 中村 岳
URL : (リンク »)

事業内容:
グループビジョン「Chances for everyone, everywhere.」に基づき、世界中のより多くの人々が国境や言語の壁を越えて活躍できる社会をめざし、「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」をサービスミッションに掲げ、マンツーマンオンライン英会話「レアジョブ英会話」を主たる事業として展開しております。「レアジョブ英会話」では、「安価・たくさん量を話せる・高品質」という強みを活かし、「英語を話せるようになるためのサービス」として、2014年6月に東証マザーズに上場し、40万人(※2)以上のユーザー、710社以上の法人企業、教育機関など多くの方へ提供し、国内No.1(※3)のオンライン英会話サービスへと成長しています。

■提供サービス
・個人向けオンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」  (リンク »)
・「レアジョブ英会話」法人向けサービス  (リンク »)
・「レアジョブ英会話」教育機関向けサービス  (リンク »)
・ブラジル版オンライン英会話サービス「ENPOWER」
・英単語学習アプリ「瞬間英単語」 (リンク »)
・スタンプ英会話アプリ「Chatty」  (リンク »)
・英語を手段にチャンスをつかむためのメディア「English Path」  (リンク »)

※1 文部科学省 「現行学習指導要領・生きる力」「第2章 各教科 第9節 外国語」「第2 各言語の目標及び内容等」「英語」「2 内容」「(3)言語材料」「ウ 語,連語及び慣用表現」「(ア)1,200語程度の語」より
※2 ユーザー数は、当社の英語サービスすべてのユーザー数(オンライン英会話およびChatty)を記載
※3 MMD研究所「オンライン英会話の利用に関する調査」(2015.6.19)より

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社レアジョブの関連情報

株式会社レアジョブ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。