アディダス オリジナルスと文化の”つながり”を解説する体験型展覧会「交差点|交差展」開催日時:4月29日(金)~5月8日(日) 11:00-20:00場所:BANK GALLERY

アディダス ジャパン株式会社 2016年04月20日

From PR TIMES

-Stan Smith氏来日決定!!トークセッション開催-



[画像1: (リンク ») ]

(リンク ») #KOSATEN

 マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーディスティ)のストリートスポーツウエアブランド「アディダス オリジナルス」は、2016年4月29日(金)から5月8日(日)までの10日間、東京・原宿のBANK GALLERYにて、アディダス オリジナルスと文化のつながりを物語る体験型展覧会「交差点|交差展」を開催します。

 「交差点|交差展」では、“Connect=つながる”をテーマに、アディダス オリジナルスが過去、現在、未来という時間軸を超え、永続的にスポーツ、ファッション、音楽そしてアート等の文化とつながってきた、アディダス オリジナルス独特のブランドストーリーを解説していきます。
 人が行き交い、交差するストリートの「交差点」をイメージし、アディダス オリジナルスをハブに多方面につながる文化が交差する場所として「交差展」と名付け、アディダス オリジナルスのつながりのストーリーを伝えます。

 「交差点|交差展」では、大きく分けて3つのゾーンを展開します。
「Connect with Innovation」では、未来をコンセプトにしたアディダスの最新の商品やテクノロジーを展示。アディダスのイノベーションの世界が広がるこのエリアでは、人々がアディダスのイノベーションを実際に体感することができます。
 期間中連日開催するトークセッションのコーナー「Connect with Pioneers」は、“Connect=つながる”のテーマの元、スポーツ、ファッション、音楽やアートなど、アディダス オリジナルスとそれぞれのテーマに精通する、レジェンドやインフルエンサー、デザイナーらが登壇し、ここでしか聞けないブランドとのつながりのストーリーを語ります。
さらに、アディダスのプロダクトとともに文化とのつながりをショーケースする「Connect with Culture」では、国内外のアディダス・アディクトが所有する、ブランドの原点を象徴する約700足以上にもおよぶ貴重なアーカイブシューズやアパレル類を集約。さらに現代の最新の商品までも、時代を超えた、プロダクトの背景に広がる文化のストーリーを解説します。

 4月29日(金)には全世界で愛される「アディダス オリジナルス」のクラシックアイコンシューズ「Stan Smith(スタンスミス)」の名前の由来となった、アディダスを代表するレジェンド、Stan Smith(スタン・スミス)本人の来日が決定。「Connect with Pioneers」コーナーにて、コンシューマーを招く、一夜限りのスペシャルなトークセッション「Stan Smith Night(スタンスミス ナイト)」を開催。スタンスミス誕生秘話や、スタン氏とアディダスブランドとのつながりについて語ります。
その他、期間中登場するゲストの情報は、ウェブサイトにて随時アップデートしていきます。

【Stan Smithの歴史】
1971年に全米オープン及びデビスカップ制覇、翌年にはウインブルドンでの優勝と、2シーズン続けて輝かしい成績を収めた新進気鋭の米国⼈テニスプレイヤー、スタン・スミスの偉業を称えるべく、1973年にこのシンプルなホワイトレザーのシルエットのシューズを「スタンスミス」と正式に命名。スタン・スミスの名がシューボックスを飾るとともに、彼の顔がシュータンに施されました。1980年になっても「スタンスミス」の人気は、一向に衰える気配は見せず、むしろ世界各地へとこのシューズが、出荷され続けていく中で、サブカルチャーからも視線を集める存在となりました。1997年には、日本のファッションメディアを席巻した「スタンスミス コンフォート」を始めとする様々なバリエーションが登場。商品ラインナップも広がりストリートでも人気となり、ライフスタイル・カテゴリーの定番モデルとなりました。

ブランド創設者アディ・ダスラーの「機能の後にデザインがついてくる〈form following function〉」というデザイン哲学によって、当時のテニス規則を加味し、機能とデザインが融合した、純⽩な革製のテニスシューズはシューズに清潔感を与えるだけでなく、必要な通気性も確保しています。誕⽣から40年の歳月を経た今日においても、アディダスの誇る「スタンスミス」は不滅の名作シューズであり、「スタンスミス」こそが〈True Original=真のオリジナル〉との称賛に値する逸品として今も愛⽤されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■「交差点|交差展」開催概要
・タイトル  :交差点|交差展
         KOSATEN INTERSECTION of PAST, PRESENT and FUTURE
・会場  :BANK GALLERY (東京都渋谷区 神宮前6丁目14−5)
・期間   :2016年4月29日(金)~5月8日(日)
・開催時間  :11:00~20:00
・参加料  :無料
・参加条件  :専用サイトにて事前登録制
          トークセッションでは観覧希望の日程に別途事前応募が必要となります。
・ウェブサイト  : (リンク »)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■Connect with Pioneers - Stan Smith Night(スタンスミス ナイト)概要
[画像2: (リンク ») ]

・タイトル     :Stan Smith Night(スタンスミス ナイト)
・日時 :2016年4月29日(金) 17:00~18:30
・場所 :BANK GALLERY (東京都渋谷区 神宮前6丁目14−5)
・コンテンツ内容 :スタン・スミス氏による、スペシャルトークセッション
・参加料 :無料
・参加条件 :専用サイトにて事前登録制
※応募多数の場合は抽選となります


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■アディダス オリジナルスの最新情報について
アディダス オリジナルス 公式ホームページ    (リンク »)
アディダス オリジナルス ルックブック (リンク »)
アディダス オリジナルス 公式ツイッターアカウント (リンク »)
アディダス オリジナルス 公式ブログ (リンク »)
アディダス ジャパン フェイスブックページ (リンク »)
アディダス トウキョウ インスタグラム (リンク »)

■adidas Originals (アディダス オリジナルス) ブランドについて
2001年にスタートしたストリートスポーツウエアブランド。
1972年から1996年まで「adidas社」のカンパニーロゴだったトレフォイルロゴ(三つ葉のロゴ)を
シンボルマークとし、アディダスが持つ歴史を継承しながら、
現在のトレンドを反映させた新作モデルやコラボレーション商品まで、
現代の洗練されたスタイルへと進化を遂げ、幅広いアイテムを展開しています。

<一般のお客様からのお問い合わせ先>
アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033(土日祝除く、9:30~18:00)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アディダス ジャパン株式会社の関連情報

アディダス ジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]