マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ 12mm F1.4「SUMMILUX(ズミルックス)」LEICA DGレンズを発売

パナソニック 2016年06月15日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]



パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、デジタル一眼カメラ LUMIX Gシリーズで採用している「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した交換レンズ「H-X012」を2016年7月15日より発売します。

本製品は、広角24mm(※1)の単焦点レンズで、ライカの厳しい光学基準をクリアし、F1.4「SUMMILUX(ズミルックス)」の明るさを実現しました。非球面レンズ2枚を含む12群15枚構成で、開放から優れた描写特性を画面周辺部まで実現しました。さらに、防塵・防滴仕様(※2)で幅広い撮影シーンに対応。また、ファインダーをのぞきながら露出や被写界深度を調整できる「絞りリング」とカメラを構えたままでフォーカスモードの変更ができる「AF・MF切換スイッチ」を採用し、直感的で快適な操作が可能です。

本製品の発売により、パナソニックの「マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ」は27本となり、レンズ交換による表現の楽しみをさらに拡げていきます。撮影目的やスタイルに合わせてボディとレンズの組み合わせが拡がることで、カメラ愛好家から初めてデジタル一眼を手にされる方まで、幅広い方に写真撮影や動画撮影の楽しみをご提供します。

<特長>
1. 高画質、開放から優れた描写特性を実現
開放F値1.4「SUMMILUX(ズミルックス)」広角大口径レンズ
2. 最周部までサジタルフレアを徹底的に抑え高解像画質を実現
3. 高精度AF、静音仕様で4K動画撮影をサポート

※1 35mm判換算
※2 パナソニック製防塵・防滴対応カメラボディに装着時

【品名】マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ
【品番】H-X012
【希望小売価格(税抜)】180,000円
【発売日】2016年7月15日
【月産台数】100台

【お問い合わせ先】
LUMIX ご相談窓口
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時~20時)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ 12mm F1.4「SUMMILUX(ズミルックス)」 LEICA DGレンズを発売(2016年6月15日)
(リンク »)

<関連情報>
・パナソニック デジタルカメラ LUMIX
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]