アバターコミュニケーションアプリ「LINE プレイ」、ファッション雑誌『CanCam』とのコラボレーション開始!

LINE株式会社 2016年06月20日

From PR TIMES

『CanCam』モデルの愛用品やサイン入り写真が当たるシェアイベント開催



LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営するアバターコミュニケーションアプリ「LINE プレイ」 (リンク ») (iOS・Android対応/無料)において、本日よりファッション雑誌『CanCam』とのコラボレーションを開始いたしましたので、お知らせいたします。
[画像1: (リンク ») ]



■『CanCam』専属モデルの愛用品が当たる!2つのシェアイベントを開催!

1.マイアバターをSNSにシェアして、『CanCam』専属モデルの愛用品を当てよう!!
「LINE プレイ」内で提供中のダイアリーから、ハッシュタグ「#CanCamコラボ」を付けてマイアバターをTwitter、Facebook、LINEタイムラインのいずれかにシェアした人の中から、抽選で10名様に『CanCam』専属モデルの山本美月さん、坂田梨香子さん、池田エライザさん、まいさん、堀田 茜さんの愛用品とサイン入り写真をプレゼントいたします。

【期間】2016年6月20日(月)~6月30日(木)
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



例:『CanCam』専属モデル 堀田 茜さんの愛用品(左図)、まいさんの愛用品(右図) *写真の愛用品はイメージです。

2.LINE公式アカウントのシェアイベントで、ゲーム内アイテムプレゼント!
「LINE プレイ」LINE公式アカウント(LINE ID:@lineplay)から配信されるイベントページからLINE友だちにシェアしよう。シェアしたLINE友だちの人数に応じて、「LINE プレイ」内の通貨として使用可能なジェムや、『CanCam』とのコラボアイテムのサマ―ネイルアイテムを報酬としてプレゼントいたします。
[画像4: (リンク ») ]

6月27日(月)からは、「LINE プレイ」内に新たな『CanCam』コラボガチャが登場、さらに、6月28日(火)からは様々な『CanCam』コラボイベントも開始されます。お楽しみに!


LINEでは、今後も「CLOSING THE DISTANCE」をミッションとして、「LINE プレイ」をはじめ、様々な連携サービス・コンテンツを拡充することにより、ユーザー同士のコミュニケーション活性化を図って参ります。

<「LINE プレイ」とは>
「LINE プレイ」は、自分好みに着飾ったアバター(キャラクター)を通じて、他ユーザーとの交流を楽しむことができるアバターコミュニケーションアプリです。2012年11月21日のサービス開始以来、日本国内のみならず、海外でもアメリカやタイ、台湾などを中心に多くのユーザーに利用され、2016年1月23日には、利用者数3,000万人を超える世界最大級のアバターコミュニケーション空間へと成長しています。
[画像5: (リンク ») ]



<「LINE プレイ」概要>
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語、英語、タイ語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語
サービス地域:全世界
サービス開始日:2012年11月21日
価格:無料(アイテム課金)
著作権表記:(C) LINE Corporation

▼App Store
(リンク »)
▼Google Play
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。