プロトタイピングツール『Prott』、作成したプロトタイプから画面遷移図を自動生成する遷移図機能β版をリリース

グッドパッチ 2016年07月20日

From PR TIMES

既存ユーザーも2週間トライアルで利用可能に。

株式会社グッドパッチ(代表取締役:土屋尚史、本社:東京都渋谷区、以下「グッドパッチ」)は、独自で開発し世界展開を行っているプロトタイピングツール「Prott」( (リンク ») )の遷移図作成機能をベータリリースしたことをお知らせいたします。



[画像: (リンク ») ]



プロトタイプを作ると自動的に画面遷移図も完成
今までデザイナーやディレクターは、制作時にプロトタイプと画面遷移図を両方更新する必要がありました。しかし、今回リリースした画面遷移図機能を使用すると作成中のプロトタイプの遷移やデザインがそのまま反映された画面遷移図を書き出すことができるため、更新の手間が一切かかりません。また、全体の画面数や導線などを俯瞰できることでサービスの流れを把握しやすくなり、ユーザー体験の向上に貢献します。現段階では画面遷移図の出力はPNG、PDFで可能となっており、今後は画面遷移図上での自由配置機能や各遷移に対するメモ機能などの提供を予定しています。
さらに詳細な機能に関してはこちらのブログをご覧ください。
(リンク »)

遷移図機能はProプラン以上のすべてのユーザーが利用できるほか、新規登録ユーザーには1カ月間のトライアル提供、既存ユーザーには2週間のトライアル提供を行います。今後もProttは、台湾や北米を中心に世界展開を続け、日本から世界に羽ばたくサービスとして展開していきます。

Prott(プロット)とは
ProttはUIデザイン会社グッドパッチが提供する、Webサイトやアプリ、サービスを開発するデザイナー、エンジニア、ディレクターなどから成るチームのためのプロトタイピングツールです。画面の手描きスケッチや画像ファイルを読み込み、操作や画面遷移を実際のアプリやサイトのように設定することで、簡単にプロトタイプを作成することを実現しています。また、プロトタイプを軸にチームのコミュニケーションをより円滑にすることを目指しており、SlackやHipchatなどの外部サービスとのAPI連携にも対応しています。
URL: (リンク »)

サービス概要
サービス名: Prott
価格:1900円から (無料版の場合、1プロジェクトまで作成可能)
提供開始日:2014年10月01日(β版:2014年4月1日開始)
Prott公式ホームページ: (リンク »)
Prott導入のお問い合せはこちら:info@prottapp.com

株式会社グッドパッチについて
グッドパッチは、日本では数少ないユーザーインターフェース(以下UI)デザイン・設計に特化したデザインカンパニーです。サービスのコンセプトデザイン段階から実装までワンストップで提供しています。これまでにはニュースアプリ「Gunosy」や家計簿アプリ「Money Forward」、キュレーションアプリ「MERY」など様々なデザインを手がけてきました。また自社製品のプロトタイピングツール「Prott」は世界140ヶ国以上で利用され、デザインプロセスに変革をもたらしています。
URL: (リンク »)


会社概要
会社名: 株式会社グッドパッチ
代表者: 代表取締役社長 土屋 尚史
設立 : 2011年9月1日
資本金: 2億5,500万円
所在地:東京都渋谷区鶯谷町3−3 サウスゲート渋谷ビル2階
事業 : UI設計・デザイン、Webサービス開発
URL  : (リンク »)


取材・プレスリリースへのお問い合わせ
下記までご連絡ください。
info@goodpatch.com / TEL:03-6416-9238 (担当:高野)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]