編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

コンテンツマーケティング向けプランニングツール「Keywordmap」を正式リリース|株式会社CINC

株式会社CINC

From: PR TIMES

2016-07-20 09:32

~コンテンツマーケティングサービスを提供する株式会社CINC~

『keywordmap』(キーワードマップ)は、コンテンツマーケティング向けのコンテンツ(記事)企画・キーワード分析ツールとして開発いたしました。



コンテンツマーケティングを中心としたサービスを展開する株式会社CINC(本社:東京都港区、代表取締役社長:石松友典、以下CINC)は、コンテンツマーケティング向けのコンテンツ(記事)企画・キーワード分析ツール『keywordmap』を正式リリース致しました。※回数制限付きですが、無料でもご利用いただけます。
(リンク »)

これまでは、コンテンツを作成するにあたって、集客力を兼ね備えたコンテンツを作成する為に、キーワードのユーザー検索意図やソーシャル・SEOの競合調査が必要であり、この作業は非常に多くの時間を要していました。

このツールをβ版として社内ツールとして活用する事で、実務自体が1/3程度の時間で記事を作成する事ができるようになりました。いまでは社内編集部はkeywordmapをフルに活用してコンテンツ制作を行っております。

【keywordmapの特徴】

ユーザーの検索意図をキーワードベースで視覚的に理解できる
ソーシャルメディアで反響が多いコンテンツが抽出できる
競合Webサイトの獲得キーワードを調査できる
検索順位を一括でチェックできる


[画像: (リンク ») ]


【keywordmapの利用シーン】


Webメディアまたは自社ブログで記事を書くときに、どのような内容を書くとSEOライティング上、良いのか可視化できる
該当するキーワードでのソーシャルでの反響が可視化されている為、ソーシャルにも意識した内容の記事を書くヒントを得ることができる
該当するキーワードの競合調査ができる
競合のサイトがどういうキーワードで流入しているのか調査することができる


さらに機能を拡充していく予定です。


【株式会社CINCについて】
株式会社CINCは2014年4月に設立したコンテンツマーケティング支援サービスを展開する企業です。

商号:株式会社CINC
( (リンク ») )
住所:東京都港区六本木7-4-8 ウインドビル2F/3F(受付)
代表:代表取締役社長 石松 友典
設立:2014年4月
事業内容:
コンテンツマーケティング事業
Webコンサルティング事業
インターネットメディア事業

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社CINC(シンク)
TEL:03-6434-5305
Email:info@cinc-j.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. セキュリティ

    Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス

  4. セキュリティ

    「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ

  5. クラウドコンピューティング

    データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]