ネットマイル社、NTTソフトウェアと初共催「戦略的ポイントマーケティング」事例セミナー 8月5日(金)NTTソフトウェア本社にて開催、参加費無料

株式会社INMホールディングス 2016年07月20日

From PR TIMES

株式会社INMホールディングス傘下で、インターネット上の共通ポイントプログラムを運営する株式会社ネットマイル(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:渡邉真啓。以下、ネットマイル社)は、NTTソフトウェア株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:山田伸一 以下、NTTソフトウェア)と初共催で「戦略的ポイントマーケティング」セミナーを8月5日(金)実施します。対象は、新たにポイントサービスを始めたい企業ならびに顧客の囲い込みを効果的に実践したいマーケティング部門や営業部門の担当者で、参加費は無料です。

ネットマイル社は、本年7月12日にNTTソフトウェアと業務提携しました。それにより、NTTソフトウェアのトータルデジタルマーケティングソリューション「MarketingAuthority」には、ネットマイル社の共通ポイントサービス「ネットマイル」とポイント交換できる機能が実装されました。(「MarketingAuthority」については (リンク ») )本セミナーは、NTTソフトウェアとの提携事業の一環で、ユーザーが貯めやすく交換しやすいポイントサービスの作り方について事例を交えながら解説します。

本セミナー開催にあたり、ネットマイル社代表取締役CEOの渡邉真啓は次のように述べています。
「現在、ポイントサービスの効用が改めて着目され、導入が増える傾向にあります。弊社は、2001年4月以来、インターネット上の共通ポイントプログラムを運営しており、ユーザー活性化のためのノウハウを豊富に持っています。また、ユーザーがポイントサービスに要求する利便性を徹底的に追求し、航空会社のマイレージ・共通ポイント・電子マネー・現金化・慈善団体への寄付など魅力的な交換先を他社に先駆けて開拓し、現在200以上の交換先をご用意しています。2015年4月からは、交換機能だけを独立させ、各社が発行するポイント交換所の運営を開始し、ポイントのハブ機能を充実させています。セミナーではポイントマーケティングの具体的な活用事例を参考に、これからポイントマーケティングの導入を検討されている企業様にとって有益な情報をご提供したいと考えています。」

■セミナー概要
・タイトル:「戦略的ポイントマーケティング」事例セミナー
・日時:2016年8月5日(金)15:00~17:00
・場所:NTTソフトウェア株式会社 本社セミナールーム
(港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー17階 品川駅「港南口」から徒歩5分)
・対象者:経営者、マーケティング部門、営業部門
・申込方法:NTTソフトウェアのウェブサイトから
(リンク »)
・参加費:無料。ただし、事前登録が必要です
・本セミナーについての問い合わせ先:NTTソフトウェア 西日本事業部 TEL: 03-5782-7319(小山/宇野)

■講演者と内容
・株式会社ネットマイル 代表取締役CEO 渡邉真啓
「ユーザーの囲い込みに効く自社ポイントマーケティング戦略」
最新の導入事例、ポイントサービスの効用や活用方法、留意点について解説
・NTTソフトウェア株式会社 西日本事業部
デジタル・マーケティング・エバンジェリスト 村井盛宜
「ポイントマーケティング戦略から始める、デジタル・リテンションマーケティング成功の鍵」
ユーザーが使い続けたいと思うサービスにするための解説


〇株式会社INMホールディングス
代表取締役:畑野仁一、坂井光
住所:東京都千代田区麹町2-4 麹町鶴屋八幡ビル 8階
URL: (リンク »)

〇株式会社ネットマイル
代表取締役:渡邉真啓
住所:東京都千代田区麹町2-4 麹町鶴屋八幡ビル 8階
ビジネスサイトURL: (リンク »)
サービスサイトURL: (リンク »)
自社媒体すぐたま: (リンク »)


【当リリースに関する報道関係者お問い合わせ先】
■株式会社ネットマイル 広報代理
エンカツ社 担当:宇於崎(うおざき)、田中、石川
TEL:03-6417-1887 あるいは 080-1155-8519(宇於崎)
E-Mail:press@enkatsu.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。