スポーツ・文化・ワールド・フォーラム 東京プログラム概要・登壇者情報等のお知らせ(第一報)及び「官民ワークショップ」セッションのタイトルについて

文部科学省 スポーツ・文化・ワールド・フォーラム準備室 2016年08月01日

From PR TIMES

文部科学省では、リオ大会直後の秋(10月19日~10月22日)にスポーツ・文化・ワールド・フォーラム(以下、「本フォーラム」という。)を開催します。本フォーラムにおいては、スポーツ、文化、ビジネス等の幅広いテーマについて議論・情報発信を行います。本フォーラムのプログラムのうち調整が整ったものについて、概要と登壇者等の最新情報を本フォーラムの公式ホームページにて公表しましたのでお知らせいたします。更新内容については、別紙1を御覧下さい。

また、本フォーラムでは、ダボス会議を主催する世界経済フォーラムと連携し、官民ワークショップを行います。そこでは、技術革新等をテーマに世界中のリーダーが集い世界の未来を議論します。

この度、官民ワークショップにおける日本政府リードセッションのタイトル案が決まりましたので、別紙2のとおり併せてお知らせします。なお、公式ホームページにおいても公表しております。


○東京プログラム概要及び登壇者等 ※内容は≪別紙1≫を御覧下さい。
  (リンク »)

今回情報を更新するプログラム


東京プレナリー
スポーツ関連プログラム
官民ワークショップ
文化会議分科会

※今後、各プログラムの詳細について随時更新して参ります。

◯官民ワークショップセッション一覧 ※内容は≪別紙2≫御覧下さい。
  (リンク »)

(参考)「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」について
[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]