編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:MAツールのいま
「これからの企業IT」の記事はこちら

「プロのエンジニア人生」が疑似体験できる“メイテックグループ 夏のインターンシップ”開始

株式会社メイテック

From: PR TIMES

2016-08-09 11:46

~8/22より機械系、電気・電子系の学生向けに全国4カ所で開催~

エンジニア派遣サービスを提供する株式会社メイテック(本社:東京都港区、代表取締役社長 國分秀世)と株式会社メイテックフィルダーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長 下村浩二)は、学生向けに「夏のインターンシップ」を、全国4カ所(東京、名古屋、大阪、福岡)で全10回開催します。夏休み時期の開催は初めてで、一人でも多くの学生の皆様が参加しやすい時期と環境を用意しました。



本プログラムでは、エンジニアの仕事内容を理解するコンテンツに加え、独自のツールを用いて「生涯プロエンジニア(R)※」を実現している当社エンジニアのキャリア形成のプロセスや働き方を疑似体験いただきます。市場環境や技術の変化に対応しながら、次のキャリアアップを自ら考え、成長していくエンジニア人生のシミュレーションプログラムです。年間約500名の新卒エンジニアの研修を担当するキャリアサポート部門で独自に開発し、これまでも多くの学生の皆様に参加いただき、好評を博しました。また、今回から「プロフェッショナルエンジニアのキャリア」についての理解をより深めていただくため、当社エンジニアと直接コミュニケーションが図れるコンテンツも導入します。
※生涯プロエンジニア(R)・・・定年を迎えるまで、第一線の現役エンジニアとして活躍できるプロフェッショナルエンジニア(当社呼称)


<メイテックグループ 夏のインターンシップ 開催概要>
【開催場所】
全国4ヵ所(東京、名古屋、大阪、福岡)
【開催期間】
2016年8月22日~2016年9月末の間で、約10回開催予定
【対象者】
短大・高専・専門・大学・大学院で機械系、電機・電子系を専攻されている方
[画像: (リンク ») ]


【インターンシップの内容】
■第一部:機械系、電気・電子系エンジニアのスキル・キャリアの多様性についての説明
・「エンジニア」の仕事内容
・ものづくりの流れ、エンジニアの役割、エンジニアのやりがいについて
・エンジニアの3つのキャリアタイプについて
※実際に当社の新入社員研修で実施するプログラムを、学生の皆様に一部体験いただきます。
■第二部:キャリアアップシミュレーションプログラム
・オリジナルカードゲームを利用して入社からの「エンジニア人生」を疑似体験
・終了後には「エンジニア人生」を振り返り、個々のキャリアタイプを診断
■第三部:「エンジニアとして生涯活躍するために必要なこと」を考える
・平日開催時:プロフェッショナルエンジニアを紹介した冊子を活用したグループワーク
・土日開催時:当社エンジニアによる「これまでのキャリア」を題材にした講話およびグループワーク

メイテックグループでは、学生の皆様がエンジニアとしてのキャリアアップをどのように実現、成長していきたいのかを、就職前に事前にシミュレーションできる機会をご用意することで「豊かなエンジニア人生」を目指すきっかけ作りに、取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. セキュリティ

    Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス

  4. セキュリティ

    「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ

  5. クラウドコンピューティング

    データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]