Classi(クラッシー)が京都府教育委員会と府立高校12校で大学進学希望の高校生をサポート~2016年度に学習支援クラウドサービスを提供~

株式会社ベネッセホールディングス 2016年08月10日

From PR TIMES



[表: (リンク ») ]



[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]



【Classiについて】   学習支援クラウドサービス「Classi」は、2015年4月より有料サービスを開始し、学校現場で先生・生徒双方を支援するサービスとして、2016年度、小中高学校・専門学校・大学向け約1,400校へ導入予定です。 
Classiは、生徒と先生、保護者と先生をつなぐ豊富なコミュニケーション機能に加え、先生が生徒の学習・成績情報を閲覧・管理できる「生徒カルテ」、生徒が家庭学習の実施状況を記録できる「学習記録」など、授業や面談、家庭学習シーンで利用できる各種アプリケーションをそろえています。また、生徒が集中しやすい5分前後の動画を1万本以上提供する「教材動画」や、ベネッセのテストと連動した「学習動画」、科目・単元・難易度別にカテゴリー分けしたテスト問題など、授業内や授業後の学習に幅広く活用できるコンテンツをそろえています。さらに、アダプティブラーニングも今夏より本格的に提供を開始しています。


※Classiの最近のトピックスについては、以下プレスリリースをあわせてご覧ください。          「今夏よりClassiにアダプティブラーニングを本格提供」(2016年5月17日)
(リンク »)

「神奈川県教育委員会と3年間の共同研究を開始」(2016年6月7日)
(リンク »)


【サービスのお問い合わせ先】
Classi株式会社のホームページをご覧ください。 URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]