コンテンツ流通を変革できる理想技術【超流通】を実現した「Pulit」がシードラウンドで総額5000万円の資金調達を実施。

Pulit株式会社 2016年08月29日

From PR TIMES

Pulit株式会社は、BonAngels Venture Partners Inc.が運用するファンド及び個人投資家を引受先とする第三者増資割当による、総額5000万円の資金調達を実施致しました。



Pulit株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:K.W Lee 以下、Pulit)は、BonAngels Venture Partners Inc.(本社:韓国)が運用するファンド及び個人投資家を引受先とする第三者増資割当による、総額5000万円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。

また、新たに株主及び戦略アドバイザーとして、成松淳氏、佐藤裕介氏、松田良成氏、加藤寛之氏、山口豪志氏を迎え入れましたことも併せてお知らせいたします。(敬称略、順不同)

今回の資金調達により、コア技術の開発拡張、システム開発や事業規模拡大に備えて体制の強化を図ります。
今後も事業展開を一層加速させていくと共に、Pulitが掲げるビジョン達成を目指して躍進してまいります。

[画像: (リンク ») ]



【Pulit株式会社について】
Pulitは、自社で保有する独自特許技術である『デジタル画像に基づいた超流通システム(SuperDistribution System)』を用いて、新しいコンテンツ流通経路を開拓します。
URL : (リンク »)
代表者名: 代表取締役 K.W Lee

【本リリースに関するお問合せ先】
Pulit株式会社 担当 : 小松
E-mail:contact@pulit.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]