タクシーを活用したライトシェア アプリ『WithCab』の公開前のお知らせ

ウィズキャブ株式会社 2016年09月08日

From PR TIMES

《事前にご登録の方に先行して本サービスをご提供致します》

ウィズキャブ株式会社 (本社:東京都目黒区、代表取締役:マックス・ライ) は、ライドシェアリングエコノミー事業として、アプリの『ウィズキャブ(WithCab)』(以下:WithCab)を2016 年 9 月 16 日に正式なリリースを予定しております。
(URL: (リンク ») ) 『WithCab』とは、弊社が展開しているタクシーを活用したライドシェアのマッチング プラットフォームを提供するサービスです。ユーザーは自分がいる現在地付近のユーザーとマッチングしてタクシーに相乗りすることを可能にしました。




[画像1: (リンク ») ]


本サービスは、終電を逃した時や深夜の時間帯でも安くタクシーを利用したい人の強い味方となります。これまでの自家用車を使ったライドシェアリングとは異なり、『WithCab』では二種免許や登録制度、そして点検やアルコールチェックなどを義務付けられている既存のタクシーの使用を推奨している為、ユーザーは安心してサービスを利用できます。サービス提供時間とエリアは順次拡大予定です。直近では下記の時間とエリアで利用可能となります。

《サービス提供時間とエリア》
・東京都の港区と渋谷区
・午後7時から深夜2時まで


【3ステップで簡単な操作】


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



【サービスの特徴・強み】

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]



[画像6: (リンク ») ]


『WithCab』では、ユーザー目線で考え抜いた必須かつ便利な機能を搭載しております。これにより、ユーザーは必要な時に “手軽かつ簡単に” 安心して目的地へ向かうことができます。


【今後の展開】
今後はサービス利用可能地域と利用可能時間帯を増やしていく予定でございます。直近では東京都の港区と渋谷区に限定して午後7時から深夜2時までの時間帯にサービスを提供致します。将来的には日本に限定せず、海外も含めてサービスの提供地域を拡大し、利用可能時間帯も拡大してまいります。また、キャッシュレス清算システムや配車システムなどユーザーの皆様にとって便利な機能を追加していく予定です。

【会社概要】
社名       :ウィズキャブ株式会社 (リンク »)
設立       :2016年4月1日
代表取締役・担当者:マックス・ライ
事業内容     :- 旅客自動車運送事業に関するサービスの開発及び運営
          - インターネットを利用した情報処理サービス及び情報提供サービス
お問い合わせ   :info@withcab.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]