『RPGツクールMV』日本語Windows版をSteamで販売開始!さらに公式素材集や拡張支援ツールも制作中!

株式会社KADOKAWA 2016年09月08日

From PR TIMES

エンターブレイン

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、スマートフォンやMac等のマルチデバイスに対応したPC向けRPG作成ツール最新作『RPGツクールMV』(Windows版/Mac版)のWindows日本語版Steam販売や、今後のリリース展開についてお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]



■Steam日本語版(Win)、繁体字版、韓国語版(Win/Mac)同時リリース!

SteamではMac版のみ日本語対応しておりましたが、本日よりWindows版も日本語に対応いたします。また同時に繁体字、韓国語にも対応し、合計10ヶ国語対応が実現しました。これにより、より広く世界中で『RPGツクールMV』を楽しんでいただけるようになりました。

[画像2: (リンク ») ]


(C)2015 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA



■本日よりSteamで50%Offセールを実施!

Windows日本語版や繁体字、韓国語版のSteam販売を記念して、本日より1週間限定で50%Offセールを実施! 興味が合ったけどまだ購入できていない……という方は、この機会にぜひ手にとってみてください!



■『RPGツクールMV』拡張支援ツール開発中!

『RPGツクールMV』の機能拡張支援ツールを開発中です。画面をクォータービューへと変換できる機能やウインドウをカスタマイズできるツール、手軽にドットを打ち込んでマップチップを自作できるエディターの他、エネミージェネレーターや3Dキャラクタージェネレーターなど、作品作りに役立つ様々な拡張ツールを企画中です。

[画像3: (リンク ») ]

↑ウインドウカスタマイズツールで、さらなるオリジナリティーを引き出せるように。ウインドウの四つ角とフレームを個別に設定でき、デフォルト素材で約1000通りの組み合わせのウインドウが作成できる予定です。

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

↑マップチップエディターはイチから作るだけでなく、既存チップを組み合わせたり、色を変更するなどアレンジ可能。また、クォータービューでひと味違った作品作りも!

※画像は開発中のものです。



■公式素材集も続々登場予定!

楽曲集やマップ素材集、キャラクタージェネレーター素材集など、RPGツクールMV公式素材集を今後続々とリリースしていく予定です。定番の和風やホラー系の他にも、ちょっと変わったおもしろ素材も!?

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]




■Steamで販売中のSeason Passを国内でも!

Steamにて絶賛販売中の『RPG Maker MV - Season Pass』を、国内DLショップで販売いたします。『RPGツクール2000』のBGMリマスター/リミックスを始めとした楽曲集やキャラクターグラフィック集、蒸気機関車をテーマにしたタイル+キャラセットなど、Steam版ではセット販売だったダウンロードコンテンツを、それぞれ単品で販売することを計画中です。

[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]

[画像13: (リンク ») ]




■関連サイトURL、公式ツイッターアカウント

●『RPGツクール』公式Twitterアカウント: @tkool_dev
●『ツクールWeb』公式サイト: (リンク »)
●『RPGツクールMV』公式サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

株式会社KADOKAWA

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。