シリーズ累計400万部突破の“白い本シリーズ”から「10分で読める はじめての落語」発売!

株式会社 学研ホールディングス 2016年09月09日

From PR TIMES

声に出して読んでも楽しい名作ぞろい!



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、9月9日に、白い本シリーズ最新刊として、「10分で読める はじめての落語」を発売いたしました。

[画像1: (リンク ») ]


“1冊に短いお話が色々入っていて、どんどん読みたくなる!”と小学生に大好評の、白い本シリーズより、「10分で読める はじめての落語」( (リンク ») )が発売となりました。
「じゅげむ」や「まんじゅうこわい」などの代表的な落語を全9話収録。
イラストとコラムつきで、「落語を自分で読むのははじめて」という読者も、楽しい落語の世界にひきこみます。
声に出して読むのもおすすめの一冊です。


1. 「じゅげむ」「まんじゅうこわい」から、国語教科書にも登場する「ぞろぞろ」まで、一度は読んでおきたい落語作品を厳選して掲載!



[画像2: (リンク ») ]



【収録作品】
・まんじゅうこわい
・初天神
・じゅげむ
・てんしき
・けちくらべ
・目黒のさんま
・ぞろぞろ
・王子のきつね
・時そば



2. イラストが多く、楽しく読めます。



[画像3: (リンク ») ]




3.まめちしきコラムで、落語への理解を深めます。



[画像4: (リンク ») ]


【10分で読める はじめての落語 商品概要】
定価:本体800円+税
対象年齢:小学校中学年
発売日:2016年9月9日
仕様:A5ソフトカバー、152ページ
発行元:(株)学研プラス
学研出版サイト: (リンク »)
文:土門トキオ
監修:橘家仲蔵

【ネット書店でのご購入はコチラ】
・アマゾン: (リンク »)
・セブンネット: (リンク »)
・楽天ブックス: (リンク »)

【学研プラスのニュースはコチラ→ (リンク ») 】
●現代では動物園・水族館も“高齢化社会”。敬老の日は、“おとしよりの動物”について考えてみませんか?
(リンク »)

●すてきなプリンセスにたくさん出会える……『名作おひめさまものがたり』発売!! 大人気イラストレーター・オチアイトモミが描く、読み聞かせにもひとり読みにもおすすめの児童書籍!
(リンク »)

●【新刊情報!】ホームズ・ルパンに、小学生読者が続々夢中!「10歳までに読みたい名作ミステリー」シリーズより、第二弾、二冊同時刊行!
(リンク »)

●ディズニー映画の魔法で、あなたの英語力をUPする参考書が登場!「ディズニープリンセスで高校英単語」「ディズニープリンセスで高校英文法」発売!
(リンク »)



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]