ライフネット生命保険 給付金請求サービス新名称を「スマ速請求」に決定

ライフネット生命保険株式会社 2016年09月14日

From PR TIMES

(リンク »)

お客さまからご提案いただいた700件以上の案から採用



[画像1: (リンク ») ]

 ライフネット生命保険株式会社 (URL: (リンク ») 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩瀬大輔)は、医療保険の給付金請求手続きがスマホなどでオンライン完結する業界初*1の給付金請求サービスの名称をお客さまから公募し、その名称が決定したことをお知らせします。

 2016年3月から開始した当サービスは、医療保険の給付金請求手続きにおいて、従来お客さまに郵送で提出していただく必要があった必要書類を、スマホなどで撮影し、そのまま画像をアップロードして提出できるサービスです。これにより、お客さまに必要書類のコピーやポスト投函などのお手間をおかけすることなく、より簡単に手続きが完了するとともに、郵送を省略することで、より迅速に給付金を受け取っていただくことができます。

 ご契約者のみなさまに当サービスをご理解いただくことで、万一の際にはより便利に、より簡単に給付金を請求いただきたいと考え、当サービスに名称をつけていただくキャンペーンを実施し、785件もの多数の応募をいただきました。その中から厳正なる審査の結果、下記のとおり決定しました。

■給付金請求サービス新名称
「スマ速請求」

■給付金請求サービスロゴマーク


[画像2: (リンク ») ]

■採用された応募者のコメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この度は選んでいただいてありがとうございます。ライフネット生命の保険に加入しており、御社のイメージがとても好きなため、少しでも役立てればいいなあと思い、応募しました。

このネーミングは、「きっと、スマートフォンでの請求が多いのではないか」、「写真を送るだけで請求できるなんて、とてもスマートだ」、「最短3日での着金は早い」などの理由から考えました。ご加入者、また、これから加入を検討している方へ訴求できるようなキャッチコピーとして活用いただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なお、キャンペーンの結果詳細はこちらをご覧ください。
(リンク »)


【ご参考:「スマ速請求」のポイント】

[画像3: (リンク ») ]


【Point 1】医師の診断書提出を原則不要に*2
医療保険の給付金請求時における医師の診断書提出を原則不要にし、ご契約者さまの診断書取得にかかる費用や手間を省いています。

【Point 2】請求時の連絡は、スマホやPCから24時間ご都合の良いときに
請求の連絡はお電話でも受け付けていますが、ウェブサイト上からも行うことができます。日中、お仕事や育児などで忙しく、コンタクトセンター営業時間内にお電話できない方も、24時間ご都合の良いときに、スマホやPCからゆっくりお手続きいただけます*3。

【Point 3】請求に必要な書類はスマホなどで撮影し、画像をアップロードして提出完了
提出必要な書類は、スマホなどで撮影し、画像をアップロードして提出できます。これによりお客さまに必要書類のコピーやポスト投函などのお手間をおかけすることなく、より簡単に手続きが完了するとともに、郵送を省略することで、より迅速に給付金を受け取っていただくことができます。


*1 当社調べ(2016年3月)
*2 保障内容や治療の内容によっては、医師の診断書(各種証明書)や郵送によるご提出が必要となります。また、終身医療保険「新じぶんへの保険レディース」は対象外となります。
*3 スマホやPCから請求連絡できるのは、医療保険の入院を伴うご請求に限ります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ライフネット生命保険株式会社の関連情報

ライフネット生命保険株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。