日本の職人へエールを!日産自動車が”日本の職人技”を結集したムービー『The Professional of Japan』を公開 -9月15日(木)より-

日産自動車株式会社 2016年09月15日

From PR TIMES

“薄さ0.008mm(8ミクロン)を削り出す、カンナ職人の妙技”、”左官職人のアクロバティックな連携プレー”に絶句!日産自動車「NV350 キャラバン」が日本を支える職人を応援!



日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン、以下:日産)は、9月15日(木)に、プロフェッショナル仕様のビジネスバン「NV350キャラバン」が支える“日本の職人”の神業を集めたプロジェクトムービーを公開しました。
(動画URL: (リンク ») )


[画像1: (リンク ») ]

本動画は、左官用の土を見事な連携プレイでキャッチする左官職人の神業や、巧みな運転技術で荷台に乗せた丸太を積み下ろす原木荷降ろし職人、また、動きが綺麗にシンクロする窓ふき職人など、合計11組の職人技を収録しており、日々の仕事によって磨きあげられた、目を見張るような“神業”が集まったムービーとなっています。

■ますます注目が集まる建設業界に“職人不足”の危機!

[画像2: (リンク ») ]

2020年に向けてカウントダウンが始まった中で追い風となっている建築業界において、今、深刻な問題となっているのが“人材不足”です。1995年の、447万人いた建設技能労働者は、2010年で337万人にまで減少。建設就業者の約34%が55歳以上で、29歳以下は約11%と、業界全体として高齢化が進行し、次世代への技能継承に苦戦している現状です。※出典:総務省「労働力調査」を基に国土交通省が算出

そこで、日本の職人の多くが利用するビジネスバン「キャラバン」を販売する日産自動車は、建設関係や工事現場をはじめとした日本の職人たちへエールを送るべく、卓越した“職人技”をプロジェクトムービーとして公開しました。

≪プロジェクトムービー「The Professional of Japan」概要≫
■タイトル :The Professional of Japan
■公開日 :2016年9月15日(木)
■動画URL : Facebook/ (リンク »)
Youtube/  (リンク »)
特設サイト/  (リンク »)

〈プロジェクトムービー(一部抜粋)〉
[画像3: (リンク ») ]



≪スペシャルサイト 『CARAVANIST BASE』公開≫

[画像4: (リンク ») ]


日本の現場を支えるプロフェッショナルを
“CARAVANIST“と称し、スペシャルサイト
『CARAVANIST BASE』を通して職人の神業が
いかにして生まれるのかなど、
“CARAVANIST“の価値を日本中に伝えていきます。


■公開日 :2016年9月15日(木)
■URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]