大人気「妖怪ウォッチ」の『ジバニャンこけし』が登場!9月20日(火)より販売開始!

株式会社47CLUB 2016年09月20日

From PR TIMES

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB」

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB」を運営する、株式会社47CLUB (よんななくらぶ、本社:東京都中央区、代表取締役社長:栗田 健一郎)は、大人気「妖怪ウォッチ」の『ジバニャンこけし』を、2016年9月20日(火)より販売開始いたします。



[画像1: (リンク ») ]

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB」を運営する、株式会社47CLUB (よんななくらぶ、本社:東京都中央区、代表取締役社長:栗田 健一郎)は、大人気「妖怪ウォッチ」の『ジバニャンこけし』を、2016年9月20日(火)より販売開始いたします。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]




商品説明


大人気「妖怪ウォッチ」のジバニャンが、木の優しいぬくもりを感じられる可愛らしい「こけし」として登場!
キャラクターこけしで有名な「卯三郎こけし」にて、ひとつひとつ丁寧に手づくりされた一品です。

【商品名】
 妖怪ウォッチ ジバニャンこけし
【販売価格】4,320円(税込)
【お届け】2016年12月17日(土)以降お届け (受注生産)
【製造元】株式会社卯三郎こけし (日本・群馬県)
【発売・販売】株式会社KADOKAWA



販売開始


2016年9月20日(火) より、47CLUBサイトにて販売を開始いたします。

【47CLUB販売サイト】  (リンク »)
【47CLUB】       (リンク »)


[画像4: (リンク ») ]



[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]



■卯三郎こけし
形状にとらわれず、新しい工法やデザインを取り入れた「創作こけし」。
その代表的な産地、群馬県にある最大の工房「卯三郎こけし」は、ろくろ技術の製法に加え、特殊機械の技法を取り入れ、筆による絵付けに彫刻や焼き絵を融合させるなど、新たな作風を生み出しています。

こけし作りは、森を育てるために間引かれた木を、約1年乾燥させることから始まります。削り出し、磨き、絵付けなど、約20以上の工程を経て出来上がるこけしは、すべて職人の手作業から生まれます。ひとつひとつ丁寧に作られたこけしは、木のぬくもりと、優しい表情をもっています。手づくりだから出せる「味」や「ぬくもり」をお楽しみください。


[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]