編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

エネチェンジ限定で先行受付開始

エネチェンジ株式会社

From: PR TIMES

2016-10-03 16:49

HTBエナジー新料金プランは、朝・夜の特定時間帯が無料に!

電力比較サイトを運営するエネチェンジ株式会社(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:有田一平)は、ハウステンボス株式会社(本社:長崎県佐世保市 以下ハウステンボス)の子会社でエネルギー事業を展開している HTB エナジー株式会社(本社:長崎県佐世保市 以下 HTB エナジー)が展開する新料金プランを、10月3日(月)より「エネチェンジ」限定で先行受付を開始いたします。朝もしくは夜の特定の時間帯が無料になる特徴のある料金プランで、ライフスタイルがマッチするご家庭では、大幅な電気代削減を見込むこともできる、大変お得なプランになります。



[画像: (リンク ») ]



HTBエナジーの新料金プランについて


対象エリア :
一般家庭向けの従量電灯B((四国、沖縄を除く全エリア)、もしくは関西電力管内、中国電力管内 の従量電灯A
※北陸電力管内での供給サービス(たのしいでんき北陸ます寿司プラン)も同日に開始されるため、北陸エリアの方もお申し込み対象となります。

新料金プラン :
『朝トクプラン』は午前5時より同7時(午前6時59分59秒)までの2時間、 『ママトクプラン』は、 午後6時から8時(午後7時59分59秒)までの2時間の間 の従量料金が無料となります。


申し込み方法について


10月3日(月)より電力比較サイト「エネチェンジ」( (リンク ») )にて、先着1,000名限定で先行受付を開始いたします。


エネチェンジ社副社長・巻口守男からのコメント


朝5から7時、もしくは夜6から8時の電気料金が、なんと「無料」になる思い切った特徴のある電気料金プランです。朝/夜の料理の時間帯に電気使用量の多い、家族4人程度のご家庭などでは、10%程度の電気代の削減も見込まれます。無料の時間帯に洗濯・乾燥などの家事を合わせることで、さらなる節約も見込まれます。そうしたライフスタイルにおうじた電気料金診断を、エネチェンジでは提供していますので、ぜひご家庭の電気の使い方にあっているかをエネチェンジで調べてお申し込みください。


「エネチェンジ株式会社」


「電気を選ぶ」を常識とするため、電力比較サイト「エネチェンジ」を運営しております。「エネチェンジ」は公平・中立な比較サービスとして消費者一人ひとりのライフスタイルにあった電力選びをサポートします。

所在地 :〒130-0012 東京都墨田区太平4丁目1-3 オリナスタワー12階
設立  :2015年4月(英国法人の事業部として2013年12月より運営開始、2015年4月に日本法人として独立)
代表者 :有田 一平(代表取締役社長)
事業内容:電力比較サイト「エネチェンジ」運営、データマイニング・コンサルティングサービス提供


お問い合わせ先


エネチェンジ株式会社 広報担当者:中田
TEL:03-6694-0093(広報直通) 
Mail: pr_contact@enechange.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]