編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

LINEとサイバーエージェントの協業タイトル第1弾”空を潜る“RPG「LINE 潜空のレコンキスタ」本日より配信開始

LINE株式会社

From: PR TIMES

2016-10-20 19:11



LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛、以下「LINE」)は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」 (リンク ») で展開するゲームサービス「LINE GAME」において、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋、以下「サイバーエージェント」)との協業第1弾タイトル「LINE 潜空のレコンキスタ」の配信を2016年10月20日(木)より開始いたしました。

■公式サイト (リンク »)
[画像1: (リンク ») ]

本作は、デザイン協力・監修にコザキユースケ氏、シナリオに渡辺雄介氏など豪華クリエイターや豪華声優陣を起用し、魅力的なキャラクターと”空を潜る”という「潜空のレコンキスタ」独自の重厚な世界観をお楽しみいただける本格シナリオRPGです。2016年9月13日から実施していた事前登録では、事前登録者数累計50万人を突破。多くのユーザーの方からご期待をいただき、このたび正式に配信を開始いたしました。

■スタートダッシュログインボーナスで「蒼水晶」と「★5確定チケット」GET!
ゲームへの通算ログイン7日目まで、毎日「蒼水晶」を入手できるスタートダッシュログインボーナスを実施いたします。「蒼水晶」は、アイテム購入やレジェンドガチャなどに必要なゲーム内アイテムで、6日間ログインすれば合計140個の「蒼水晶」を入手することができます。さらに、通算ログイン7日目には「★5確定チケット」をプレゼントいたします。
「★5確定チケット」は、通算ログイン15日目と30日目にも獲得することができます。
[画像2: (リンク ») ]


■新イベントクエスト襲来に先駆け、予告シナリオイベント「片利共生の恋物語」開催!
新イベントクエスト「ブリザードドラゴン降臨」開催に先駆け、予告シナリオイベント「片利共生の恋物語」を開催いたします。予告シナリオイベントでは、レジェンドガチャで入手できる【精霊】イシュタルや【精霊】アルテミスが織りなす特別なエピソードが見られるほか、全ステージクリアで合計50個の「蒼水晶」とブリザードチップ10,000枚を入手することができます。
[画像3: (リンク ») ]


【「片利共生の恋物語」あらすじ】
極寒の大地・レシマ島を司る高貴な精霊"イシュタル"。サイラスは彼女から突然の求愛を受けるが、迷いもせず断る。
ショックを受けたイシュタルは、伝説の大魔族"ブリザードドラゴン"の封印を解いてしまう・・・。

■友だち招待キャンペーン開催中!招待して「蒼水晶」やレア精霊カードを手に入れよう!
期間限定で、LINEの友だちに招待メッセージを送るたびに「蒼水晶3個」を入手できる、友だち招待キャンペーンを開催いたします。招待人数に応じて、「蒼水晶」のほかに招待限定精霊を入手することもできます。
「LINE 潜空のレコンキスタ」は、4vs4バトルなど友だち同士でコミュニケーションをしながらプレイすると、よりお楽しみいただけます。
[画像4: (リンク ») ]

【招待人数による報酬内容】
10人招待:★4【神官】ソニア
30人招待:★4以上確定チケット
50人招待:★5【導師】ミランダ

LINEとサイバーエージェントは、本作を皮切りに両社の事業展開を一層加速させ、日本発の良質なゲームコンテンツを世界中のユーザーに提供してまいります。

-----------------------------------------------
「LINE 潜空のレコンキスタ」概要
-----------------------------------------------
「LINE 潜空のレコンキスタ」は、LINEとサイバーエージェントが2014年10月に共同出資により設立した「株式会社グリーンモンスター」*を通じた取り組みであり、LINEとサイバーエージェントがゲーム事業においてマーケティングパートナーとして協業する第1弾タイトルです。「株式会社グリーンモンスター」がサイバーエージェントで培ったノウハウを活かし、ゲームの開発、企画・運営を担当、LINEがマーケティング部分を担当しているタイトルです。豪華クリエイターや豪華声優陣を起用し、”空を潜る”という独自の世界観をお楽しみいただける本格シナリオRPGで、ゲーム内にてユーザー同士がコミュニケーションを活発に行うことができる「遠征隊」というゲームシステムにより、一人でも、みんなでも楽しめる、今までのLINE GAMEにはなかったプレイスタイルを体感いただけます。
*共同出資についての詳細はプレスリリース( (リンク ») )をご参照ください。

タイトル:LINE 潜空のレコンキスタ
ジャンル:「空を潜る」本格シナリオRPG
対応言語:日本語
サービス地域:日本
サービス開始日:2016年10月20日
対応機種:Android™端末/iOS端末対応
価格:無料(アイテム課金あり)
開発:株式会社グリーンモンスター
運営:LINE株式会社
著作権表記:(C) GREEN MONTER.Inc
公式ページ: (リンク »)

▼App Store
(リンク »)
▼Google Play
(リンク »)

※Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]