TUBEのギタリスト春畑道哉ソロデビュー30周年アルバム「Play the Life」 初のセルフライナーノーツを本日より公開!

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ 2016年10月29日

From PR TIMES

今年のTUBEの野外スタジアムライブより新曲「WE ARE ONE」のライブ映像も公開!



ソロデビュー30周年を迎えたTUBEのギタリスト春畑道哉が11月9日(水)に発売するアルバム『Play the Life』の収録楽曲のセルライナーノーツが本日より公開。本日10月29日(土)から12日間連続で1曲ごとに更新し、発売日までのカウントダウンを行う。
アルバムを春畑道哉本人が解説し、合わせて楽曲試聴(スマートフォン・フィーチャーフォンサイトのみ)もスタート。本人によるセルフライナーノーツをWEB上に公開するのはキャリア初となる。
セルフライナーノーツはTUBEオフィシャルFacebookページ及び、アルバム特設サイトにて公開される。

[画像1: (リンク ») ]


更に、今年の8月6日(土)に開催されたTUBEの野外スタジアムライブの “TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2016 -RIDE ON SUMMER-”のほっともっとフィールド神戸より、アルバム収録曲「WE ARE ONE」のライブ映像も公開された。
この楽曲はサッカーJ1リーグで兵庫を本拠にするヴィッセル神戸のために書き下ろしたオフィシャルテーマソングで、ステージの両サイドには赤と白の大きなフラッグが雄大にはためく演出で、エネルギッシュでドラマチックなギタープレイに注目だ。


★TUBEオフィシャルFacebookページ
(リンク »)

★『Play the Life』特設サイト
PC (リンク »)
スマートフォン・フィーチャーフォン (リンク »)


▼『WE ARE ONE@ほっともっとフィールド神戸 TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2016』

[動画: (リンク ») ]



【春畑道哉ソロアルバム詳細】
タイトル:Play the Life
発売日:2016年11月9日(水)

<収録内容>
◆DISC 1【CD】 01.Push your limits!!!(BSフジ毎週土曜23時「スポーツセレクション」テーマ曲)
02.LIFE
03.SAMURAI Stranger
04.Ripple(野村不動産「MIRRAZA新宿“ SHINJUKU LOVE STORY -MIRRAZA(ルビ:ミラザ)前から始まる物語-”」テーマソング)
05.Smile On Me
06.JAGUAR'13(フジテレビ系・BSフジ・フジテレビONE/TWO/NEXT 野球中継テーマ曲)
07.Mystic Topaz
08.Dear my guitars
09.Wild Hearts
10.WE ARE ONE(ヴィッセル神戸オフィシャルテーマソング)
11.Blue Moment(ショートムービーコンテストテーマソング)
12.Timeless

◆DISC 2 【DVD】 (初回生産限定盤特典)
01.『LIFE』Music Video
02.『Play the Life』Artwork Making

■初回生産限定盤【CD+DVD+PHOTOBOOK】
[画像2: (リンク ») ]

※豪華52Pスペシャルフォトブックレット (Photographed by LESLIE KEE)
※DVD付き(01. 『LIFE』Music Video 02. 『Play the Life』Artwork Making)
※三方背ケース+デジパック仕様
AICL-3185~3186 ¥4,000(tax in)
(リンク »)

■通常盤 【CD】
[画像3: (リンク ») ]

AICL-3187 ¥3,000(tax in)
(リンク »)


■春畑道哉HP
(リンク »)
■TUBE HP
(リンク »)
■TUBE Official Facebook
(リンク »)
■TUBE Twitter
(リンク »)


【春畑道哉プロフィール】
1985年TUBEとして「ベストセラー・サマー」でレコードデビュー。
3rdシングル「シーズン・イン・ザ・サン」のヒットでバンドとしての地位を確立。1987年TUBEと並行して、ソロ活動を始め、現在までに、シングル3枚とアルバム10枚(ミニアルバム、ベストアルバム含む)をリリース。1992年シングル「J’S THEME」が日本初のプロサッカーリーグであるJリーグオフィシャル・テーマソングとなる。1993年のJリーグオープニングセレモニーでは音楽を担当、国立競技場の約6万人の観衆を前にライブを行った。
2002年5月9日米国のギターメーカー・フェンダー社と正式にアーティストエンドース契約を交わした。春畑のギターテクニックとセンス、またコンポーザーとしての実力、ミュージシャンへの影響力、そしてフェンダーをこよなく愛する姿勢が総合的に認められて全面的なサポートが約束された。エリック・クラプトンなどの人気、実力、影響力を兼ね備えたギター・プレーヤーのシグネチャーモデルを誕生させてきたフェンダー社が初めて日本人ギター・プレーヤーとして春畑道哉モデルを発売した。春畑にとって栄誉なことであり、日本のミュージックシーンにとって記念すべき出来事となった。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]