"リノベーション × IoT" IoT時代のスマートハウスの生活が体験できるスマリノIoT 体験型ショールームをオープン

インベスターズクラウド 2016年11月09日

From PR TIMES



アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)は、ネットで賢くリノベーション「スマリノ」事業において、IoT体験型ショールームをオープンいたしましたのでお知らせします。
[画像1: (リンク ») ]


◯ IoTを体感するスマリノIoT Room
昨今のIoTデバイスの普及に伴い、今後消費者のライフスタイルは大きく変わっていくことが予想されます。スマリノでは、ライフスタイルに合わせたリノベーションの提案とともに、様々なIoTデバイスやサービスを組み合わせたスマートハウスの構築をサポートし、個々のニーズに合ったくらし方の提案を行ってまいります。
IoT体験型ショールームでは、最先端のIoTデバイスを導入し、生活のあらゆるシーンをIoTでつなぎ、どのように暮らしが豊かになるかを気軽に体験していただくことができます。

<設置IoTデバイス>
・スマートキー
スマートフォンと連動し、携帯から鍵の開け閉めが可能です。

・高機能学習リモコン
スマートフォンが各家電のリモコンになります。家の中でも外出先からでも家電のコントロールが可能です。

・顔認識スマートホームカメラ
登録した人の顔と名前を結びつけ、見知らぬ顔を検知するとユーザーに通知します。

・インテリア(デジタルウインドウ)
壁に掛けた窓を見るだけで、時計やカレンダー、天気などの必要な情報がすぐに確認できます。

今後も、最先端のIoTデバイスを積極的に導入し、より快適なライフスタイルの提案を目指してまいります。

<物件概要>
住所 :渋谷区広尾1丁目
構造 :鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根14階建
築年月:昭和62年1月
間取り:1LDK
広さ :40.85m2
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

◯「スマリノ」とは
ネットで賢く定額のリノベーションを実現する「スマリノ」は、マンション探しから、資金計画、リノベーション工事まで、安心のワンストップリノベーションサービスです。
オンライン上で見積りの取得ができ、また、定額なので追加費用は発生しません。当社の「TATERU」のビジネスモデルを生かしたビジンスモデルとなっており、マンションマッチングも従来の二次流通ではなく、ユーザーとマンション情報を直接マッチングする一時流通モデルで事業展開を行っています。

◯ 当社概要
社名: 株式会社インベスターズクラウド
設立: 2006年1月23日
資本金: 6億192万円(2015年12月24日現在)
代表取締役: 古木 大咲
本社: 〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 7F
事業内容:
アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営
 「TATERU」 (リンク »)
アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の企画
 「TATERU kit」  (リンク »)
ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運営
 「スマリノ」 (リンク »)
不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の企画・運営
 「TATERU FUNDING」 (リンク »)
 (不動産特定共同事業許可番号 東京都知事第100号)
子会社:
株式会社iApartment(アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の開発運営)
株式会社iVacation(「TATERU Phone」の開発、民泊物件の開発・管理等)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]