アメリカ大統領選・開票速報 朝日新聞デジタルのタイムラインで過去最高ページビュー

株式会社朝日新聞社 2016年11月17日

From PR TIMES

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)が運営する「朝日新聞デジタル(朝デジ)」( (リンク ») )で、米大統領選の開票速報を11月8日からタイムラインで報じました。弊社の集計によると、672万PV(ページビュー)でした(16日現在)。



タイムラインとは、刻々と変わるニュースを、タイムスタンプを付けるなどしてリアルタイムで流していく報道手法のことです。朝デジのタイムラインではこれまで、今年4月16日におきた「熊本地震」が254万PV(4月16日~17日)で最多でした。今回はそれを大幅に上回りました。


米大統領の関連では、「トランプ氏、大統領選勝利への歩み」( (リンク ») )、「ドナルド・トランプ氏、米次期大統領」( (リンク ») )といった新たな企画もスタートしています。引き続き、ご注目下さい。


[画像1: (リンク ») ]


選挙人獲得数グラフは、画面をスクロールしても、常に表示されるよう固定しました

[画像2: (リンク ») ]


[画像3: (リンク ») ]



★開票速報タイムラインはこちらからご覧になれます
(リンク »)
  

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]