挨拶状ドットコム「NIPPONの鳥 年賀状」

株式会社グリーティングワークス 2016年11月22日

From PR TIMES

日本を代表する鳥をモチーフにした年賀状が登場

株式会社グリーティングワークス(所在地:大阪市西区、代表取締役:徳丸 博之)は、挨拶状ドットコムの年賀状印刷サイト( (リンク ») )にて、日本を象徴する鳥や、日本人に馴染み深い鳥をモチーフにした年賀状「NIPPONの鳥 年賀状」の販売を開始しました。「NIPPONの鳥 年賀状」は、2017年の干支である酉(とり)にちなんだ年賀状として企画。日本を代表するおめでたい鳥を美しいイラストで表現しています。

<「NIPPONの鳥年賀状」ページURL>  (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]



■民話にも登場する日本の鳥
日本は地理的に非常に恵まれた環境にあるため、現在までに約600種もの鳥が観測されています。そのため昔から鶴や白鳥などの様々な鳥たちが縁起の良い鳥として多くの民話に登場しています。そんなおめでたい鳥たちをモチーフにした年賀状で新年を祝うことができれば、受け取った方にも喜ばれること間違いなし。富士山など定番のお正月モチーフとは一味違った年賀状になっています。


■日本人から愛されるおめでたい鳥たち
「NIPPONの鳥 年賀状」は、優しい色合いで描かれた10種のデザインからご注文いただけます。その中でも特に日本人に馴染みのある鳥をモチーフにした6点をご紹介します。

●トキ・・・学名は「ニッポニアニッポン」。その名の通り日本を代表するおめでたい鳥です。
●キジ・・・日本の国鳥です。桃太郎などの民話に登場し、旧一万円札にも描かれていました。
●タンチョウヅル・・・その美しさにより瑞鳥とされ、多くの美術品に用いられた日本を代表する鳥です。
●オオハクチョウ・・・冬季に越冬のために飛来します。日本神話にも登場する日本人には親しみのある鳥です。
●ニワトリ・・・古来より鶏は朝一番に鳴くことから、とても縁起が良い鳥と言われています。
●コウノトリ・・・おめでたい鳥としてのイメージが強く、伝説にも登場する鳥です。


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。