クラッシュフィーバー、台湾&香港のGoogle Playストアにて「2016年度Google Playベストアトラクティブゲーム」に選出!

ワンダープラネット株式会社 2016年12月05日

From PR TIMES

 スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売を行うワンダープラネット株式会社(本社:名古屋市、代表取締役社長CEO:常川友樹、以下当社)は、iOS/Android端末向けスマートフォンゲーム『クラッシュフィーバー』が台湾、香港両ストアにて「2016年度Google Playベストアトラクティブゲーム(中国語表記: 最難以抗拒遊戲)」に選出されましたことをお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]



■『クラッシュフィーバー 台湾・香港・マカオ版』概要

[画像2: (リンク ») ]

アプリ名:Crash Fever
カテゴリー:粉碎吧!POP RPG
価格: 無料 (アプリ内課金あり)
対応OS: iOSバージョン7.0以降、Androidバージョン4.0以降
App Store: (リンク »)
Google Play: (リンク »)
プロモーション動画: (リンク »)
公式Facebook: (リンク »)

■当社概要
社名:ワンダープラネット株式会社(WonderPlanet Inc.)
本社所在地:名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F
設立日: 2012年9月3日
代表者:代表取締役社長CEO 常川 友樹
事業内容:スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売
ウェブサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]