ニコンイメージングジャパン、アクションカメラ「KeyMission」でパルクールプレーヤーZEN氏とギネス世界記録(R)に挑戦

株式会社ニコンイメージングジャパン 2016年12月19日

From PR TIMES

株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、2016年12月21日(水)に日本のトップパルクールプレーヤーであるZEN氏によるギネス世界記録※1への挑戦をSTAR RISE TOWER 5Fスタジオ・ジュピター(東京都港区)にて行います。
※1ギネス世界記録(R)はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。



本挑戦はアクションカメラ「KeyMission」の“新たな挑戦に臨む冒険者を応援する”というミッションと、パルクールを世の中に広げ、競技人口を増やすというZEN氏のミッションが合致したことによって実現しました。

[画像1: (リンク ») ]


【実施概要】
日時:2016年12月21日(水)14:30~(プレス受付14:00~)
場所:STAR RISE TOWER 5Fスタジオ・ジュピター(東京都港区)
住所:東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター内概要:日本のパルクールプレーヤーZEN氏が「Longest distance swung between two bars (parkour)(2本のバーの間を飛んだ最長距離(パルクール))」のギネス世界記録(3.2m)に挑戦

【ギネス世界記録 挑戦者プロフィール】ZEN(ぜん)
日本人初のプロフェッショナルパルクールアスリート。2011年に行われたパルクールの国際大会『Red Bull Art of Motion Yokohama』において日本人で唯一ファイナリストに名を連ね5位入賞を果たしてその名を世界に知らしめた。2015 年8 月には、カナダで開催されたパルクールの北米大会(North American ParkourChampionships)で、日本人初の優勝に輝き、事実上の全米チャンピオンを獲得。アスリートとして世界の第一線で活躍する傍ら『HIGH&LOW』プロジェクトではRUDE BOYSのビー役で参加し自身の身体能力を余すことなく発揮するなど、パルクールパフォーマーとしてテレビ、雑誌、映画など活躍の幅を広げながらパルクールの普及活動を行う。


[画像2: (リンク ») ]



●リリース全文は以下URLよりダウンロードください。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]