ベッドでも、ソファーでも、場所を選ばず寝ながらタブレットスタンドになるタブリフト(tablift)がクラウドファンディングサイト「Makuake」にて予約販売開始!

株式会社さくらドーム 2016年12月21日

From PR TIMES

手で長時間持つと疲れるというタブレットの不満点を解消。

海外製品の輸入・販売を行う株式会社さくらドーム(本社所在地:佐賀県杵島郡 代表取締役:重富英輪)は、アメリカ/カリフォルニア州に本社を構えるNbryte, LLCのタブリフト(tablift)のプロジェクトを12月22日(木)よりクラウドファンディングプラットフォームである「Makuake(マクアケ)」にて開始します。

タブリフト(tablift)は、4本の柔軟な足を備えたタブレットスタンドです。足はそれぞれ独立して曲げることができるので、ベッドやソファーなど柔らかい面でも安定したタブレットスタンドとして使用でき、高さも自由に調節可能です。

市場に流通するあらゆるタブレットで動作することを目標にデザインされ、長時間手で持つと疲れるというタブレットの不満点を解消。既存のケース一体型スタンドやひざ上に置くスタンド、自立型アームスタンドの欠点も解消している今までに無い製品です。



[画像1: (リンク ») ]


■タブリフトの主な利用シーン

<ベッドで寝ながら/横向きにも対応>
手で支えなくて良いので全身リラックスした状態で使えます。
[画像2: (リンク ») ]


<お気に入りのイスに座って/ソファーに寝ながら>
両手が空くので、飲み物を片手にリラックスして楽しめます。
4点で支えることで柔らかい座面でも安定しています。
[画像3: (リンク ») ]


<車内の後部座席で/キッチンで汚れにくい位置に設置>
車内でも快適に使えます。シンクや作業台から離れているので、汚れる心配を減らせます。
[画像4: (リンク ») ]


■今までのタブレットスタンドとの比較

[画像5: (リンク ») ]

<違いをわかりやすく表現した動画>

[動画: (リンク ») ]



■デスク上で広がる使い方
<ノートにメモを取りながら/サブディスプレイのような使い方>
目線が正面になるので、疲れにくい姿勢で使えます。
[画像6: (リンク ») ]


<高さを調節可能/足をまとめて平置きスタイルで>
足を折りたたんで、低い位置にも置くことが可能です。
[画像7: (リンク ») ]



■使用できるタブレットの機種
タブリフトは、市場に流通するあらゆるタブレットで動作することを目標にデザインされています。

<タブリフトが対応する主要なタブレット>
・アップルの全てのiPad
・Samsung Galaxy stand(すべてのモデルとサイズ)
・Microsoft Surface 2/3
・MicrosoftSurface Pro 3/4
・AmazonのKindle - Fire HD, Fire HDX, Paperwhite
・端の厚みが10mm未満の任意のタブレット

■Makuakeプロジェクトページ
・URL: (リンク »)
・開催スケジュール:12月21日(水)~2月27日(月)
・製品のお届け:2017年3月

■商品概要
・タブレットスタンド
・柔らかい不安定な面にも省スペースで設置可能
・流通しているほぼ全てのタブレットに使用可能
・米国特許登録済み
・Amazon.comタブレットスタンドベストセラーランキング1位(2016年12月18日時点)

【企業概要】
会社名:株式会社さくらドーム
URL: (リンク »)
所在地:〒849-0401 佐賀県杵島郡白石町大字福富1286番地1
設立:2012年9月
代表者:重富英輪
主な事業内容:海外製品の卸売・小売事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]