ハワイ州観光局、有休ハワイのsnsキャンペーン第1弾「#絶景有休ハワイ」スタート

ハワイ州観光局 2016年12月22日

From PR TIMES

キャンペーンの審査員は、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサー詩歩さん!

ハワイ州観光局(所在地:東京都千代田区 局長:エリック高畑)は、2016年12月20日から2017年3月31日まで、ハワイ州観光局プロモーション「有休ハワイ」にちなみ、第1弾snsキャンペーン「#絶景有休ハワイ」を開始しました。



#絶景有休ハワイは、皆様がこれまで、ハワイで撮影された写真の中から、有休ハワイをする、「友達」「家族」「彼女」「彼氏」に見せたいそして「自分」が再度見たいハワイの絶景を募集します。
そして、投稿いただいた作品の中から、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さんを審査員にお迎えし、優秀作品を選んでもらいます。優秀作品に選ばれた方にはプレゼントもご用意。
[画像1: (リンク ») ]

#絶景有休ハワイのキャンペーンサイト   (リンク »)

応募方法は、ハワイ州観光局のTwitter (@goHawaiiJP)もしくはInstagram (@gohawaii_jp)をフォローして、ハッシュタグ「#絶景有休ハワイ」と撮影場所も記載して投稿するsns応募方法、もしくは、ハワイ州観光局ポータルサイトallhawaii内のキャンペーンサイト上(#絶景有休ハワイのキャンペーンサイト ( (リンク ») )から写真を投稿するウェブ応募の2種類です。
[画像2: (リンク ») ]

#絶景有休ハワイの審査員  「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さん

有休ハワイのsnsキャンペーンは、第1弾を皮切りに、第2弾、第3弾と各期でテーマを変え、テーマにあった審査員をお迎えして実施していく予定です。
ハワイ州観光局のプロモーション「有休ハワイ」は、今年に引き続き、2017年も継続して行い、日本人の皆様の有休取得促進やワークライフバランス向上のきっかけになることを期待しております。

ハワイ州観光局・局次長ミツエ・ヴァーレイは次のように述べています。
「ハワイには、オアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島、ラナイ島、モロカイ島の6つの島があります。各島それぞれに、異なる魅力があり、海あり、山あり、史跡ありと多数の絶景ポイントがあります。この度、絶景ブームの火付け役である、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さんを審査員にお迎えできたことを非常にうれしく思っておりますとともに、どんなハワイの絶景が皆様から投稿いただけることか今から楽しみにしております。」



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。