中国における民泊動向 [インフォグラフィックス]

株式会社SQUEEZE 2016年12月22日

From PR TIMES

民泊・ホテル・旅館に特化したクラウドソーシングサービス「mister suite (ミスタースイート)」を展開する株式会社SQUEEZE (本社:東京都港区、代表取締役:舘林 真一、以下 SQUEEZE)が、中国における民泊動向をインフォグラフィックスでまとめてみました。



詳細リリースはこちら: (リンク »)
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


中国の民泊プラットフォームも活用して、民泊物件の稼働率を上げたい!という方は、弊社サービス「mister suite(ミスタースイート)( (リンク ») )」にご連絡ください。mister suite(ミスタースイート)は中国のプラットフォームにも対応しています。

また民泊における数字やデータを知りたい方は、「mister suite lab(ミスタースイートラボ)( (リンク ») )」をご覧ください。登録不要かつ無料で民泊に関するデータをご覧いただけます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。