国内最大級の不動産メディア「マンションジャーナル」iPhoneアプリがリリース!

株式会社Housmart 2017年01月10日

From PR TIMES

不動産はアプリで「読む」時代へ。暮らし選びをもっとスマートに。

不動産テック企業・株式会社ハウスマート(本社:渋谷区 代表取締役社長:針山昌幸)は、不動産の購入・売却に役立つ国内最大級の不動産メディア「マンションジャーナル」のiPhoneアプリを2017年1月10日(火)にリリース致します。



■概要


[画像1: (リンク ») ]


新築マンション価格の高騰、住宅ローン金利の低下、消費者の意識変化により中古マンションへの注目が集まっています。一方、中古住宅は物件の個別性が高く、選定・購入には様々な知識が必要となります。

こうした背景を踏まえ、不動産テック企業ハウスマートは、不動産の購入・売却に役立つ不動産メディア「マンションジャーナル」を2014年10月より運営しており、現在国内最大級の不動産メディアとなっております。

この度、マンションジャーナル購読者の8割がスマホからのアクセスであり、また多数のユーザーからのご要望を踏まえ、iPhoneアプリを2017年1月10日(火)にリリース致します。

・アプリダウンロードは下記より(iTunesに移動します)
(リンク »)


[動画: (リンク ») ]



■マンションジャーナルについて

[画像2: (リンク ») ]



Amazonランキング・ベストセラー1位(マンションカテゴリー)を獲得した「中古マンション本当にかしこい買い方・選び方」の著者であり、テレビや雑誌への出演など、マンション専門家としての活動も行う株式会社ハウスマート代表・針山昌幸監修のもと、マンションの正しい見極め方、注意点、価格交渉の方法など、マンションの売却・購入に役立つノウハウを提供しています。

今までの不動産取引では物件情報の提供が中心でしたが、不動産テック企業ハウスマートは「不動産の買い方」自体に注目し、より良い不動産の探し方、買ってはいけない不動産の見抜き方をお伝えしています。

・アプリダウンロードは下記より(iTunesに移動します)
(リンク »)


■カウルについて

[画像3: (リンク ») ]



『カウル』は不動産テック企業ハウスマートが独自開発をしたWeb上で便利にマンションを購入・売却することができる不動産売買仲介サービスです。

ユーザーは『カウル』を使用することにより、従来では店舗に足を運ばなければいけなかったマンションの購入、売却をオンライン上で24時間いつでもどこでも行うことができます。

さらに、最新のテクノロジーにより現在の市場価格の目安、過去の売買事例、新築時の価格、購入時の必要費用、購入後のランニングコストなど、従来の不動産取引では提供が難しかった客観的で透明性の高い情報を簡単に確認することができます。

・Web版: (リンク »)
・iPhoneアプリ版: (リンク »)


■今後について

[画像4: (リンク ») ]



マンションジャーナルでは今後、更にコンテンツの品質の向上、リノベーションなどの取り扱いテーマ拡充、マンションジャーナル上から直接マンションの見学申込が出来る機能等を提供していく予定です。


■株式会社ハウスマートとは

2014年10月、テクノロジーを活用した「圧倒的にわかりやすく、自由な不動産マーケットの創造」を目指し創業。中古マンション購入・売却仲介サービス『カウル』や不動産情報メディア『マンションジャーナル』を運営しています。

社 名:株式会社Housmart(ハウスマート)
本 社:150-0044 東京都渋谷区円山町28-4 大場ビルA館6B
代表者:代表取締役 針山 昌幸
設 立:2014年10月
企業WEBページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。