自撮り棒不要! ハンドル付きスマホケースが登場「POPsicase」

DISCOVER株式会社 2017年01月10日

From PR TIMES

リサイクル可能なABS使用ー機能性・デザイン性・耐久性どれにおいてもこだわり抜かれた次世代ケース

Maria Jose Pedragosa(マリア ホゼ ペドラゴサ)さん( (リンク ») 本社:スペイン)は、片手でも非常に安全に、かつ直感的にスマホを持つことを可能にする、画期的なアイデアのハンドル付スマートフォンケース「Popsicase」の販売を、動画ショッピングサイトDISCOVER ( (リンク ») )上で、1月5日にスタートさせました。



[動画: (リンク ») ]



突然ですが、ハンドルがあるものって便利ですよね。

マグカップ・フライパン・車・ドライヤー・傘…
きっとハンドルを握らない日はありません。

ではスマートフォンにハンドルがあったらとっても便利じゃないの!?


[画像1: (リンク ») ]


そんな発想から始まったのがPOPsicaseです。

POPsicaseは、一言で言えばスライドさせるとハンドルが出てくるスマートフォンケースです。

[画像2: (リンク ») ]

ハンドルのおかげで、片手でも非常に安全に、かつ直感的にスマホを持つことができます。

もう自撮り棒を持ち歩く必要もないのです。


こだわり抜かれた機能性・デザイン性・耐久性

本体に使う材料はリサイクル可能なABSを選びました。


[画像3: (リンク ») ]



金属の型は、高温高圧に耐える特殊高強度鋼で作られています。

[画像4: (リンク ») ]


非常に高い温度で金型にプラスチックを注し、特殊な染料を使用して異なる色を作ります。この作業はMollet(バルセロナ)にあるMoldiplast社で行われています。


デザイン・カラー

カラーは全8色!
POPsicaseはiPhone 6, 6S, 7に対応しています。

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]


それぞれ少しパステルがかっていて可愛いですね!

色ごとに、テーマと名前が付いているのもすてきです。
[画像9: (リンク ») ]

ハンドル部分をしまっていると一見普通のケースと変わりませんね。

分厚そうに見えますが、厚さも12mmと持ちやすいサイズになっています。


こんな時に...

セルフィーはもちろん、
[画像10: (リンク ») ]


最近流行りのあのアプリにも

[画像11: (リンク ») ]


「なにそれー?」なんて会話も膨らみそう!

セルフィーのきっかけにもなっちゃいますね!

[画像12: (リンク ») ]


 厄介な片手でスマートフォンを操作・・・
[画像13: (リンク ») ]



で解決です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]