IoTを活用したスマートホステル事業を展開する、株式会社BIJの株式を取得 関連会社化し、事業シナジーの拡大

インベスターズクラウド 2017年02月13日

From PR TIMES

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)は、株式会社BIJ(本社:東京都渋谷区、代表者:木地貴雄、以下BIJ社)の株式を株式会社インターアクション(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:木地英雄/証券コード:7725)からの譲り受けによって取得し、BIJ社を持分法適用関連会社(当社議決権保有割合32.05%)とすることを決定しましたので、お知らせいたします。

◯ 株式取得の目的
BIJ社は、IoTを活用したスマートホステル事業の展開をはじめ、IoT分野でのソフトウェア開発などを手がける企業です。2017年には「THE LIFE HOSTEL」および投資用物件である「THE LIFE APARTMENT」のオープンを予定し、IoTを基軸としたスマートホステルの展開を推進しています。子会社(Ruby言語を得意とするシステム開発会社のCuon社)のIT技術を導入しホステル×ITで、将来的にはスマートホステルに特化した総合プラットフォームの構築を目指しています。

この度の持分適用関連会社化により当社においてだけでなく、当社子会社である「TATERU kit」の開発を行うiApartment社、民泊事業を行うiVacation社とのシナジー効果により、新たな事業領域への取り組みや企業価値の向上につなげてまいります。

◯ BIJ社 概要
社名:株式会社BIJ  (リンク »)
設立:2005年6月6日
資本金:7,000万円
代表者:木地 貴雄
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目21-11 7F
事業内容:ホステル事業、ライフチャンネル事業、システム開発事業
子会社:株式会社Cuon

◯ 当社概要
社名: 株式会社インベスターズクラウド
設立: 2006年1月23日
資本金: 6億192万円
代表取締役: 古木 大咲
本社: 〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 7F
事業内容:
アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営
 「TATERU」 (リンク »)
アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の企画
 「TATERU kit」  (リンク »)
ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運営
 「スマリノ」 (リンク »)
不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の企画・運営
 「TATERU FUNDING」 (リンク »)
 (不動産特定共同事業許可番号 東京都知事第100号)
子会社:
株式会社iApartment(アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の開発運営)
株式会社iVacation(「TATERU Phone」の開発、民泊物件の開発・管理等)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]