AlpacaがNVIDIA Inceptionプログラムの日本パートナーに選定

Alpaca 2017年02月21日

From PR TIMES

NVIDIAの支援を受け先端AI技術をトレーディングに持ち込むビジネスをさらに加速

Fintechの先端企業であるAlpacaDB, Inc.(所在地:米カリフォルニア州サンマテオ、CEO:横川 毅、以下「Alpaca」)は、GPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)を開発し販売するエヌビディア合同会社(以下「NVIDIA」)が開始した、「NVIDIA Inception プログラム」のパートナー企業に認定されました。



[画像: (リンク ») ]


NVIDIAが開発するGPUは現在のAI技術を支える深層学習(ディープラーニング)を行う上で、その計算のために欠かすことができない計算ユニットです。Alpacaもアルパカアルゴ(URL: (リンク ») )の中で深層学習を活用しており、また金融機関・事業会社とのプロジェクトの中でも、深層学習を活用しております。AlpacaはNVIDIAの支援を受け、深層学習などの先端AI技術をトレーディングに持ち込むビジネスを一層加速していきます。

参考情報:「NVIDIA Inception プログラム」説明資料: (リンク »)



【会社情報】
会社名:AlpacaDB Inc.
設立年月日:2015年2月18日
CEO:横川 毅
本社所在地:55 E 3rd Avenue, San Mateo, CA 94401 USA
東京拠点所在地:東京都港区港南 1丁目8番27号
事業内容:AIとビッグデータ技術を活用した金融プロダクトの開発
ウェブサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]