「IDENTITY名古屋」、「ことりっぷ」と提携 コミュニティアプリ「ことりっぷ」上から、名古屋を中心とする東海エリアの情報を発信する『パートナーメディア制度』を開始

株式会社identity 2017年02月24日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]


株式会社IDENTITY(愛知県名古屋市、代表取締役:碇 和生・モリジュンヤ、以下:IDENTITY)が運営する名古屋を中心としたシティガイドメディア「IDENTITY名古屋」は、累計発行部数1,500万部の旅行ガイドブック「ことりっぷ」の公式アプリ「ことりっぷ」を運営する株式会社昭文社(東京都千代田区、代表取締役社長:黒田 茂夫)と提携し、2017年2月24日(金)より、コミュニティアプリ「ことりっぷ」上から、名古屋を中心とする東海エリアの情報を発信する『パートナーメディア制度』の提携を開始しましたことをお知らせします。

「IDENTITY名古屋」
URL: (リンク »)

名古屋という都市を中心に暮らす東海エリアの人々のために、グルメや観光など日々名古屋の新しい視点をお届けするシティガイドメディア。

「ことりっぷ」
URL: (リンク »)

旅先で気に入ったスポットの写真や情報を投稿・共有できるコミュニティアプリです。
WEBマガジンの「クリップ機能」に追加して、「フォロー機能」で気になるユーザーをフォローしたり、旅先で使える「現在地検索」で旅先の今が分ったりと、あなただけの旅がきっと見つかります。

■『パートナーメディア制度』について
「ことりっぷ」は2008年のガイドブックシリーズ創刊以来、日本各地の旅をご提案してきました。そのことりっぷが今回着目しているのが、地域に根ざした情報です。
編集部が日本各地の優れたローカルメディアを見つけ、直接声をかけ、ことりっぷアプリ上で情報発信できる仕組みを整えました。
地域に密着したローカルメディアは、日々の取材・情報収集など、しっかりとしたコンセプトで運営されていて、非常に魅力的なコンテンツを発信しています。
それを、全国のことりっぷアプリユーザーと繋ぎ、新たな旅が紡ぎだされることで地域の活性化につなげたい。それが、2015年より『パートナーメディア制度』を開始した目的であり、ことりっぷが目指している旅の姿です。

【会社概要】
■株式会社IDENTITY 概要
会社名: 株式会社IDENTITY
所在地: 名古屋市中区錦1-14-12 ADヒ゛ル 4F
設立: 2016年7月
共同代表取締役: 碇 和生
共同代表取締役: モリジュンヤ
事業内容:
名古屋を中心としたシティガイドメディア「IDENTITY名古屋」( (リンク ») )の運営
ウェブサービスの開発・運営、コンサルティングほか
URL:  (リンク »)

■株式会社昭文社 概要
会社名: 株式会社昭文社
本社所在地: 東京都千代田区麹町3-1
創立: 1960年5月
代表取締役社長: 黒田 茂夫
事業内容:
独自開発による地図データ・ガイドデータを中核とし、それを活用した地図・雑誌・ガイドブックの企画・制作及び出版販売や、デジタルデータベースの企画・制作・販売およびそれらを活用したサービスの提供等「地図・旅行情報提供事業」を展開
URL:  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社identityの関連情報

株式会社identity

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]