【新商品】最大320枚のA4コピー紙を自動細断する「オートフィードシュレッダー AFS320C」を新発売!

株式会社アイリスプラザ 2017年03月03日

From PR TIMES

書類を置くだけで自動で細密細断する「オートフィードシュレッダー AFS320C」を新発売いたしました。

アイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 健太郎)のグループ企業である株式会社アイリスプラザ(宮城県仙台市青葉区中央2丁目1-7 アイリス青葉ビル TEL:0120-323-410)では、最大320枚のA4コピー紙を自動細断する「オートフィードシュレッダー」を2017年2月3日に新発売いたしました。



[画像1: (リンク ») ]

               オートフィードシュレッダー AFS320C
(リンク »)

紙を置くだけで自動に細断!最大320枚のA4コピー紙を一度に細断可能
[画像2: (リンク ») ]

\こんな面倒をすべて解消!/


紙を少量ずつに分ける
ホッチキスの針を取る
シュレッダーの前でひたすら細断作業


もちろん、手差しでもA4サイズで最大6枚まで一度に細断が可能です。

細密細断で機密情報をしっかり守る!
クロスカットにより縦だけではなく、横にも細断するので高い機密保持能力をもっています。
企業の重要書類や明細書など細かく細断し、情報のセキュリティを高めます。
[画像3: (リンク ») ]

ダストボックスは大容量の53L!細かく細断するので、A4コピー用紙で約960枚格納することができます。
ゴミを捨てる回数も減らすことができます。

CD/DVD、カードなども細断可能!
[画像4: (リンク ») ]

紙のほかにも処理が難しいCDやDVD、プラスチックカードも細断することができ、個人情報などの漏えいをしっかり守ります。また、ダストボックスではペーパー屑とは別ポケットに分別されるので、ゴミ捨ての際に仕分ける必要はありません。

その他、文房具で最も一般的に使用されている11号まで、ホッチキスの針も留めたまま細断が可能です。面倒なホッチキス針の取り除き作業の時間を短縮することができます。


オフィスに最適な静音性!
[画像5: (リンク ») ]

パワフルながらに静音性が高く細断音は小さな咳払い程度の約58dB。
オフィスでも家庭でも周りを気にすることなく細断できます。


オートフィードシュレッダー AFS320C
[画像6: (リンク ») ]



【切断方法】クロスカット


【裁断サイズ】A4まで(4x34mm)


【最大投入枚数】 320枚


【連続使用時間】 25分


【裁断速度】約1.6m/分(50Hz)、約2.0m/分(60Hz)


【ゴミ箱容量】約53L


【サイズ】幅365x高さ565x奥行260mm


【切断種類】紙/CD/DVD/プラスチック製カード類


【安全性能】オートリバース機能


【コードの長さ】約2m


【静音性】 約58dB



(リンク »)

アイリスオーヤマ公式通販サイト【アイリスプラザ】
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]