資生堂がファッションサイトOPEN!

株式会社資生堂 2017年03月15日

From PR TIMES



資生堂はファッションに関連した活動を紹介するサイトを2017年3月15日に立ち上げました。
(サイトURL: (リンク ») )
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

1924年、資生堂は化粧品業界としては初めての文化情報誌「資生堂月報」を創刊し、パリのファッションやヘアスタイルなど、当時珍しかった海外のトレンド情報を紹介しました。その後、1933年に「資生堂グラフ」、1937年に「花椿」と改題され、今日に至っています。
若手デザイナーの支援やコラボレーション活動も行っており、1977年には6名のフランス人の若手デザイナーを日本に招聘し、「6人のパリ」というファッションショーを開催、また、1983年に創設された毎日ファッション大賞では、「新人賞・資生堂奨励賞」を通じて30年以上にわたり、若手デザイナーを支援しています。
3月20日より始まる「Amazon Fashion Week TOKYO」をはじめ、ファッションコレクションのバックステージでのヘアメーク技術協力、ファッションブランドとの商品コラボレーションなども行っており、90年以上にわたりファッションと深く関わってきました。

本サイトを通じ、資生堂とファッションの関わりを歴史的な事実から最新のトレンド情報までご紹介するとともに、ファッション領域における新しい美の提案をしていきます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]