「ひらがな学習に必要な機能」+「飽きない工夫」がしっかり入った、ひらがなアプリの決定版

株式会社 学研ホールディングス 2017年03月23日

From PR TIMES

書き順判定つきで、はじめてのひらがな学習も安心



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、3月16日(木)より各アプリストア(iTunesStore/GooglePlay)にて、ひらがな学習アプリ「学研の幼児ワーク ひらがな~もじ判定つき~」をリリースいたしました。

[画像1: (リンク ») ]




★すきま時間がおけいこ時間


ちょっとした空き時間がおけいこタイム。お子さまがひとりでも扱いやすいよう、練習画面はシンプルでわかりやすい作りに。文字を練習し、「できた」ボタンを押したら、文字を判定。よく書けていたら花丸がもらえます。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

書き順が違っていたら「かきじゅんがちがうよ」などと、音声でもう一度がんばるようにうながしてくれます。文字の大きさ、位置なども判定の対象です。
アプリがきちんとお子さんの文字を見ていますので、知らないうちに間違った字形を覚えてしまう心配がありません。小さいお子さんにも安心してお使いいただけます。


★創刊35年! 幼児ワークの指導ノウハウ


・書きやすく覚えやすい順に、学習するひらがなを収録(五十音表からも選べます)
・小学校1年生の教科書で使用される書体を採用
・認識しやすいイラストと、聞き取りやすいナレーション
・ほめられたり、がんばりシールがもらえたり、うれしくてやる気が出る機能がいっぱい
・書き順アニメは何度でもチェック可能! きれいに書くためのポイントつき
[画像4: (リンク ») ]


「ひらがな学習に必要な機能」+「飽きない工夫」を盛り込んだ使いやすいアプリです。

[商品概要]
【アプリ】学研の幼児ワークひらがな ~もじ判定つき~
・iOS版(iTunes Store)
(リンク »)
※ダウンロード無料(5文字おけいこ)内部課金600円で全文字解放。
・Android版(Google Play)
(リンク »)
※600円
・発売(リリース)日:2017年3月16日
・開発:(株)ODKソリューションズ(これまでも学研の教育教材のアプリ化を担当する等、教育ICT分野での実績が豊富)
※Android無料版(5文字おためし)濁音・半濁音対応など、随時バージョンアップ予定。


★学研の幼児ワークシリーズ 【紙の本】も大好評発売中!


定価:本体各660円+税(かいてけせる版のみ780円+税)
発売日:2017年3月9日 ※34点新創刊
判型:A4
電子版:なし
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト: (リンク »)
学研の幼児ワーク 公式HP: (リンク »)
【本書のご購入はコチラ】
・Amazon
(リンク »)
・楽天ブックス
(リンク »)
・セブンネット
(リンク »)
・学研出版サイト
(リンク »)

【関連ニュース】
★累計4200万部の幼児ワークシリーズがリニューアル!「学研の幼児ワーク」第一弾は3月9日(木)34点同時発売!
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]