60年代B級SF映画風インディーゲーム「Albedo: Eyes from Outer Space (アルベド: アイズフロムアウタースペース)」が、4月14日より配信開始!

クロスファンクション株式会社 2017年04月07日

From PR TIMES

クロスファンクションがお送りする、SFアクションアドベンチャーゲームのローカライズタイトルです。

クロスファンクション株式会社(東京都豊島区南大塚2-25-15 South新大塚ビル5階 代表者 宗 孝幸 TEL 03-5977-3777)は、海外インディーゲームのローカライズタイトル「Albedo: Eyes from Outer Space (アルベド: アイズフロムアウタースペース)」を、PS4にて2017年4月14日より配信いたします。



[画像1: (リンク ») ]

『Albedo: Eyes from Outer Space』は60年代B級SF映画に多大なる影響を受けたアドベンチャーゲームです。アイテムを調べたり組み合わせたり…知恵を振り絞って事態を究明してください。ついでに地球も救いましょう!

[画像2: (リンク ») ]

◆ストーリー
主人公のジョン T. ロンギーはジュピター研究所の夜間警備員。彼が眠りに着こうとしたその瞬間、研究所で大爆発が発生しました!爆発に巻き込まれたジョンは、地下室で目を覚まします。研究所はかつての面影を失っており、謎の物質や生命体が蔓延る異質なモノへと変化していました… 研究所から脱出するために知恵を絞りだすジョン。彼は脱走できるのか? そして、謎の生命体の正体とは!?

[画像3: (リンク ») ]

◆ゲームシステム
研究所を進んでいくには頭を使わなくてはなりません。部屋にあるものを調べて次へと進む方法を考えましょう。ガラクタ、いかにも怪しいアイテム、イタリアの豚足"ザンポーネ"など100以上のアイテムを調べることが可能です。奇想天外な行動をすると"記念品"が贈られることも…?

[画像4: (リンク ») ]

時にはおぞましい生命体に立ち向かわなければいけません。自分の身を守るため、はたまた地球を救うため、武器を構えて突撃しましょう!平凡な警備員としての生活から突如として地球の運命を左右する役割を果たすこととなったジョン。彼はいったいどうなってしまうのか!?

【公式ページ】

クロスファンクションWEBサイト: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
Facebook: (リンク »)
Youtube: (リンク »)


【商品概要】

ジャンル: アドベンチャー
プレイ人数: 1人
CERO: C (15歳以上対象)
ローカライズ: 日本語音声・日本語字幕対応
価格 (税込み): 1,500円
開発会社: Ivan Venturi Productions、Merge Games、Z4G0


【トレーラー】
[動画: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]