AI、ロボット、VR・ARなど…最先端テクノロジーの情報を発信「CREATIVE VILLAGE」で新シリーズ「CRV Tech(シーアールブイ・テック)」がスタート!!

株式会社クリーク・アンド・リバー社 2017年04月07日

From PR TIMES

株式会社クリーク・アンド・リバー社が運営する情報サイト「CREATIVE VILLAGE(クリエイティブ・ビレッジ)」では、これまで人工知能(AI)、ロボット、IoT、VR・ARなど、クリエイターにも役立つ最先端テクノロジーに関する情報をお届けしてきましたが、新たに「CRV Tech(シーアールブイ・テック)」シリーズとしてスタートいたしました。記念すべき第一回は、2017年2月28日(火)にリクルートワークス研究所が開催したイベント『テクノロジーが日本の「働く」を変革する』のレポートをお届けいたします( (リンク ») )。



ここ数年、テクノロジーの進化は目覚ましく、私たちが知らないうちに日常生活に存在し機能しているものも多くあります。テクノロジーは、ゆくゆくは人々の生活を脅かすものという悲観的な意見も聞くようになりましたが、人工知能やロボットは、本当に人間の仕事を奪ってしまうのでしょうか?今回のイベントでは、セッションの中から世界で最初に機械学習の学部を創設した人工知能の世界的権威でありカーネギーメロン大学教授のTom Mitchell氏、リクルートワークス研究所 労働政策センター長の中村天江氏の「テクノロジーとキャリア」をテーマに講演された内容をレポート。クリエイターにとってテクノロジーは味方となるのか、それとも脅威となるのか…。今後のキャリアを考えるうえで必ず役立つ最先端の情報が満載です。是非、ご一読ください。

蓄音機、レコード、カセットテープ、CD、MD、MPと音楽メディアの進化に伴い、音楽も変化してきたように、テクノロジーとクリエイティブは切っても切れない関係です。クリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」は今後も、AI、ロボット、IoT、VR・ARなど、最先端のテクノロジーに関するイベントや人物への取材を実施し、クリエイターの創造性を刺激する情報を発信してまいります。


▼CRV Tech(第一回)テクノロジーが日本の「働く」を変革する―リクルートワークス研究所イベントレポート


(リンク »)

[画像: (リンク ») ]



===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クリーク・アンド・リバー社の関連情報

株式会社クリーク・アンド・リバー社

株式会社クリーク・アンド・リバー社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]