1台2役!フィルムも写真もデータ化できるフィルムスキャナーを4月17日発売

サンワサプライ株式会社 2017年04月17日

From PR TIMES

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田 哲也)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、3200dpiでのネガ・ポジフィルムのスキャン、700dpiでの写真や雑誌なのをスキャンを行える、充電式の写真・フィルムスキャナー「400-SCN041」を発売しました。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

フィルム&写真スキャナー(高画質3200dpi・ネガフィルム/ポジフィルム対応・SD保存・バッテリー内蔵)
型番:400-SCN041 販売価格:17,407円(税抜)
商品ページ: (リンク »)


本製品は、昔撮影した写真やネガフィルム、ポジフィルムをスキャンしデータとして保存できる、写真・フィルムスキャナーです。プリントした写真やネガフィルムは、長年放置するとカビなどの劣化が起こります。本製品を使用し、データとしてパソコンなどに保存することにより、思い出の写真やフィルムを劣化から守ります。

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]



ネガフィルム、ポジフィルムをスキャンできるフィルムモード、写真などの紙媒体をスキャンできるフォトモードを搭載しています。フィルムモードでは、35mmフィルム(135フィルム)とスライドフィルム(マウント付き50×50mm)のスキャンが行えます。フォトモードでは、プリント済みの写真のスキャン、また、雑誌やアルバムに直接載せてスキャンすることができます。

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]



フィルムモードは3200dpi、フォトモードは700dpiの高解像度でデータ化が行なえます。本体に搭載されたディスプレイを見て写っているコマを確認できるので、失敗なくスキャンできます。

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]



スキャン画像はSDカードに自動保存されるので、パソコンを介さず使用できます。USB充電できるバッテリーを付属しており、コンセントから電源を取れない場所でも使用できます。

[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]



本製品のサイズは、W209×D162×H182mm、約1,050gです。


--------------------------------------------------------------
★直販サイト『サンワダイレクト』(本店)
(リンク »)
★イチオシアイテムを動画でチェック!
(リンク »)
★サンワダイレクトはスマホページも充実! スマホで「サンワダイレクト」を検索
(リンク »)
★サンワダイレクト公式facebookファンページはこちら
(リンク »)
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
(リンク »)
--------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サンワサプライ株式会社の関連情報

サンワサプライ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]