Webサイト分析の人工知能「AIアナリスト」を提供するWACUL 経営者のためのテクノロジー講座「AI」編で特別講演

株式会社WACUL 2017年04月21日

From PR TIMES

2017年4月27日(木) 主催:日経ビジネスオンライン

株式会社WACUL(読み:ワカル 本社:東京都千代田区 代表取締役:大津 裕史)は、2017年4月27日(木)に日経ビジネスオンラインが主催する「経営者のためのテクノロジー講座「AI」編」( (リンク ») )の特別講演に、代表の大津が登壇することを報告いたします。




[画像1: (リンク ») ]


本講演では「AIがWebコンサルティングを自動化~効率化の先に広がる新市場~」と題し、AIによる効率化で生まれた新市場について、「AIアナリスト」の導入事例等を踏まえご紹介します。なお、本公演の内容は、2017年2月15日に日経ビジネスオンラインで掲載された「AIが誘う「価格100分の1」の世界」( (リンク ») )を基にしています。


-------------------------------------
登壇者:株式会社WACUL 代表取締役 大津 裕史
1984年生まれ。京都大学卒業後、株式会社ビービットに入社。デジタル領域中心に100社以上のコンサルティングを手がけた。2010年に株式会社WACULを設立し、代表取締役就任。デジタル領域でのコンサルティング経験を素に、人工知能の研究開発を推進し、15年5月よりWebサイトの分析から改善提案まで行う人工知能「AIアナリスト」を提供。

[画像2: (リンク ») ]



-------------------------------------
株式会社WACUL(読み:ワカル) (リンク »)
事業内容:人工知能によるサイト分析ツール「AIアナリスト」の企画・開発及び販売
所在地:東京都千代田区神田小川町3-26-8 2F
代表者:代表取締役 大津 裕史
製品URL: (リンク ») (人工知能「AIアナリスト」)
------------------------------------
人工知能「AIアナリスト」
株式会社WACULが提供する、人工知能によるサイト分析ツール
Googleアナリティクスを連携するだけで、人工知能がWebサイトのデータを集計し、改善提案を行う
人工知能「AIアナリスト」申込サイトはこちら(無料) (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]